「機動戦士Ζガンダム」と「「ALPHA INDUSTRIES」コラボ フライトジャケット

3月21日(木)15時0分 J-CASTニュース

これを着れば「君は刻(とき)の涙を見る…」

写真を拡大

バンダイは、アニメ「機動戦士ガンダム」の世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G(ストリクト・ジー)」から、ミリタリーファッション「ALPHA INDUSTRIES(アルファ・インダストリーズ)」ブランドと「機動戦士Ζ(ゼータ)ガンダム」がコラボレーションしたフライトジャケット3モデルを、2019年3月23日に「STRICT-G」東京お台場/東京ソラマチ/NEOPASA静岡(下り)の各店舗で発売する。


「クワトロモデル」は両袖が脱着可能、制服をイメージ



「機動戦士Zガンダム」からの展開は「STRICT-G」初だという。



中綿が入らず軽量でオールシーズン着回せるほか、脱着できるフード仕様を施しファッション性を高めたという「LIGHT MA-1 NATUS」は、作中に登場する反地球連邦組織「エゥーゴ」、地球連邦軍の特殊部隊「ティターンズ」がモチーフの2モデルを用意。



それぞれ「エゥーゴ」および「ティターンズ」の支給品をイメージしたというデザインで、左胸には面ファスナー仕様で脱着可能な「ALPHA」社ワッペンを外すと、その下に「A.E.U.G」「TITANS」の文字が現れるギミックを備える。



価格は2万9160円(税込)。



また、米・陸海空3軍で採用されているという暖気候用「CWU-36/P」、登場キャラクター「シャア・アズナブル」の仮の姿「クワトロ・バジーナ」をイメージしたモデルも用意する。両袖の脱着が可能で、同キャラクターの制服をイメージしたというデザインを採用。裏地にはイエローのカモフラージュ柄に、愛用のモビルスーツ「百式」ロゴを大きくプリントする。



価格は3万240円(同)。



なお、いずれもS/M/L/XLの4サイズ展開となっている。

J-CASTニュース

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ