TVアニメ『デート・ア・ライブⅢ』、第11話のあらすじ&先行場面カット公開

3月20日(水)23時30分 マイナビニュース

2019年1月から放送開始となったTVアニメ『デート・ア・ライブⅢ』より、第11話「星降る夜の天使」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『デート・ア・ライブⅢ』、第11話のあらすじ&場面カット

■第11話「星降る夜の天使」
狂三を目撃した鳶一折紙は、反転体の精霊《デビル》と化し、狂三の分身体を切り裂く。だが、正気を取り戻した折紙に、その記憶はない。無自覚な反転体——それが折紙に秘められた真実だった。
両親が助かり、幸福な生活を送っている筈の折紙が、精霊化しており反転——道理の通らぬ現実に戸惑う士道。だが相手が精霊、しかも長らく時間を共にした鳶一折紙ならば、すべきことはただひとつ。
『デートして、デレさせる』のみ——

TVアニメ『デート・ア・ライブⅢ』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2019 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅢ」製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ