横澤夏子の“地元の友人に負けない”姿に失笑

3月21日(水)10時20分 ナリナリドットコム

タレントの横澤夏子(27歳)が、3月20日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。地元の友人に負けたくない、という頑張りすぎな“朝活”をしている様子が公開された。

仕事は昼からだが、朝は早起きして朝活をしないと充実した気になれない、と語る横澤。朝8時から銀座のセレブ御用達のお店でパンケーキを食べながら、「いま寝ている人より勝ってる。お家でグダグダ寝ている人より絶対勝ってる」と語る。

その後、新宿へ移動し苔玉教室の体験レッスンに参加。普段からほかの習い事にも通っているという。横澤がここまで朝活を頑張りすぎる理由は「地元の友人に負けたくない。地元の友だちの意識を上回ろう。私は東京に来てるんだ」という想いがあることを告白した。

苔玉教室を終えると、タクシーで再び銀座へ戻り岩盤浴へ向かい、ここでも「地元のOLに勝っていたい。今日密着してもらってすごく嬉しい。地元の新潟の糸魚川の友達に全部見て欲しい。ノーカットで。私はこういう生活してるんだぞ」と地元への対抗心をアピールしていた。

スタジオでは「失笑が続きますね」「勝ち負けじゃないよ」という声が上がっており、Twitterなどのネットでは「痛々しい…」「意外と共感できる」「横澤夏子さんと心の底からお友達になりたい」「横澤夏子なんか可哀想。闇が深い」「めっちゃ頑張ってて可愛い」「横澤夏子ますます嫌いになったな」といった様々な反応が寄せられている。

ナリナリドットコム

「横澤夏子」をもっと詳しく

「横澤夏子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ