篠原ともえ“とっとりふるさと大使”就任 宙ガールが「星取県」アピール

3月21日(火)11時55分 Techinsight

“とっとりふるさと大使”委嘱状を持つ篠原ともえ(出典:https://www.instagram.com/shinoharatomoe)

写真を拡大

篠原ともえが3月20日、鳥取イオンモール日吉津で行われた『宙ガール☆篠原ともえのレッツスターウォッチング』で平井伸治鳥取県知事より“とっとりふるさと大使”に任命された。彼女が『篠原ともえ shinoharatomoe Instagram』でその委嘱状を披露、「鳥取県はこれから星取県として☆星を広めるプロジェクトがスタートします♪」と早速アピールした。

“とっとりふるさと大使”にはこれまでに蓮佛美沙子、フレアバーテンダーの前田兄弟、瀧本美織といった鳥取出身者から、トリンドル玲奈、森昌子、遠藤章造(ココリコ)などの他県出身者までおよそ50名が就任している。

この度委託された篠原ともえは、2014年に星空観測入門書『宙ガール☆篠原ともえの「星の教科書」』を出版するほどの“宙ガール”として知られる。「星取県」を謳う鳥取の魅力をPRするにはぴったりだ。

出典:https://www.instagram.com/shinoharatomoe

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

篠原ともえをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ