高橋真麻「体が火照って眠れぬ夜」を告白した「やはり!」な理由

3月22日(木)5時59分 アサ芸プラス

 ゴールイン直前と噂されながら、いまだ結婚には至っていない高橋真麻。欲求不満からだろうか、体が火照って眠れないとブログで報告し、男性ファンを悶々とさせている。

 3月15日のブログによると、「体がポカポカ過ぎて、寝られない…」、「体が発熱しています」、「暑いよぉー」とつづり、深刻な状態であることがうかがえる。推定Hカップの完熟ボディが熱を放つのを想像すると、グッとくるものがある。

「気になるのはその理由。噂の彼氏に相手にしてもらっていないのかと想像してしまいますが、ただの食べ過ぎとのこと。友人と久しぶりにフレンチを食べに行き、通常ひと切れの肉を3切れも食べたため、体が火照ったそうです。またこの日、ピラティスを頑張ったことも原因とのこと」(週刊誌記者)

 大食いで知られる真麻が、たったの3切れでこうなってしまうとは異例の出来事と言えるだろう。「加齢」という言葉が頭に浮かんでくる人も多いかもしれない。

「火照りをどうやって治めたのか知りたいですね。真麻のことですから、夜中に1人飯をして鎮めたということも考えられます」(前出・週刊誌記者)

 真麻の「熱い夜」はこれからも続いていくのだろうか。

アサ芸プラス

「高橋真麻」をもっと詳しく

「高橋真麻」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ