『えいがのおそ松さん』、描き下ろし満載のオフィシャルブック発売

3月22日(金)0時0分 クランクイン!

anan特別編集『えいがのおそ松さん』OFFICIAL BOOK(マガジンハウス)表紙(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

写真を拡大

 公開中の映画『えいがのおそ松さん』より、女性グラビア誌「anan」の特別編集版としてオフィシャルブックが発売されることが分かった。キャラクターデザインの浅野直之による描き下ろしイラストや6つ子のキャスト陣全員のインタビューなど、ファン必読の内容となっている。 『えいがのおそ松さん』は、2015年10月からTVアニメ第1期、2017年10月からは第2期が放送された、TVアニメ『おそ松さん』の完全新作となる劇場版作品。赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、大人になっても定職に就かず、実家で暮らし続ける松野家の6つ子たちが描かれる。

 これまで、「anan」史上初めてアニメが表紙を飾った2016年5月11日発売の「教えて、手相!」特集号は数日で完売、さらに2017年3月14日発売の特別編集本第1弾「anan 特別編集 おそ松さん SPECIALBOOK」は3刷まで至る大人気ぶりを発揮し、『おそ松さん』×「anan」のコラボレーションは、社会的にも大きな反響を巻き起こしてきた。その後、テレビシリーズ2期が放送中だった2017年11月15日発売号でも「anan」の表紙を飾った6つ子たちが、現在公開中の映画『えいがのおそ松さん』の公式本として、『anan』に4回目の登場を果たす。

 キャラクターデザイン・浅野直之が表紙を含め過去最大点数である18カットを描き下ろしたイラストや、さらに“神キャスト”とも称される6つ子のキャスト陣(櫻井孝宏、中村悠一神谷浩史福山潤小野大輔、入野自由)全員のロングインタビューとグラビアも収録。特別付録として浅野直之原画のステッカー&ポストカードが付くなど、まさにファン垂涎、完全保存版の一冊となりそうだ。

 anan特別編集『えいがのおそ松さん』OFFICIAL BOOKは、マガジンハウスより4月3日発売。価格は1500円(税込)。

クランクイン!

「おそ松さん」をもっと詳しく

「おそ松さん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ