“カメ止め女優”しゅはまはるみ、『家政夫のミタゾノ』に加入

3月22日(金)12時46分 マイナビニュース

映画『カメラを止めるな!』に出演した女優・しゅはまはるみが、4月19日スタートのテレビ朝日系新ドラマ『家政夫のミタゾノ』(毎週金曜 23:15〜 ※一部地域除く)に出演する。

このドラマは、松岡昌宏演じる家政夫・三田園薫が、掃除・洗濯・料理などの家事だけでなく、派遣された家庭を崩壊させ、再生へと導く活躍を描くもの。パート3の今作では、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧川栄李奈が、三田園も所属する「むすび家政婦紹介所」の家政夫・家政婦として新加入する。

しゅはまが演じるのは、家政婦の式根志摩。ウワサ好きで特に男女関係のスキャンダルは大好物であり、脱税疑惑をかけられて営業停止に追い込まれていたものの、無事営業を再開することになった「むすび家政婦紹介所」に新加入したベテランだ。

しゅはまは「とてもびっくりして、マネージャーさんと大喜びしました。まさか自分が、と思いましたし、昔から尊敬している余貴美子さんとご一緒できるので、こんな光栄なことはありません」と出演決定の喜びを語る。

そして「むすび家政婦紹介所のみなさんからにこやかに迎え入れていただいて、楽しくて素敵な現場なんだな、と実感しています」と振り返り、「そこに加わることができるのがとてもうれしいです。初めてお会いした三田園さんは…迫力がすごかったです(笑)」と話した。

また、「まだ撮影が始まったばかりですが、式根志摩という役を明るく元気いっぱいに演じようと思っていますので、こんな人がうちにも来てくれたらいいな、と思ってもらえるような家政婦を目指して頑張ります」と抱負を述べた。

マイナビニュース

「家政夫のミタゾノ」をもっと詳しく

「家政夫のミタゾノ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ