超蒸気バトル漫画『Levius -レビウス-』がアニメ化決定!人体に機械を融合させて戦う“機関拳闘”に挑む少年を描いた作品

3月22日(金)16時30分 にじめん





中田春彌先生による人気コミック『Levius −レビウス−』(集英社 ヤングジャンプ コミックス・ウルトラ)のアニメ化が決定!2019年冬にNetflixにて全世界独占配信スタート。

ティザーサイトがオープンし、ティザービジュアル、ティザー映像が公開されました。



本作は、戦争によって父親と自分の右腕を失い、母親も植物状態となってしまった孤独な少年レビウスが、人体と機械を融合させて戦う究極の格闘技「機関拳闘」で、その才能を開花させていくという物語。

圧倒的な画力で世界で話題になっている本作のアニメ化では、総監督・瀬下寛之さん、シリーズ構成・瀬古浩司さん、キャラクターデザイン・森山佑樹さん、音響監督・岩浪美和さん、音楽・菅野祐悟さんなど、アニメ『亜人』のメインスタッフが再集結。

そして、『亜人』ではエピソードディレクターを務めた新進気鋭の井手恵介さんが、本作で初監督を務めます。アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズが担当します。

緻密なタッチで、孤独な少年の繊細な心情と、迫力の超蒸気バトルを描くアニメ『Levius −レビウス−』。続報にご期待ください。

公式ティザー映像








作品概要

アニメ『Levius −レビウス−』

公開:2019年冬 Netflixにて全世界独占配信

【スタッフ】
原作:中田春彌(集英社 ヤングジャンプ コミックス・ウルトラ)
総監督:瀬下寛之
監督:井手恵介
シリーズ構成:瀬古浩司
脚本:猪原健太 瀬古浩司
プロダクションデザイン:田中直哉 Ferdinando Patulli
キャラクターデザイン:森山佑樹
ディレクター・オブ・フォトグラフィー:片塰満則
CGスーパーバイザー:岩田健志
美術監督:畠山佑貴
色彩設計:野地弘納
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:ポリゴン・ピクチュアズ

公式サイト:http://levius.net

ⓒ中田春彌/集英社 ポリゴン・ピクチュアズ

関連記事
『シドニアの騎士』『BLAME!』スタッフが再集結!空と龍に魅せられた乗組員たちの旅を描く『空挺ドラゴンズ』アニメ化決定

【2019年春アニメ一覧】放送&配信日時・キャスト最新情報まとめ(4月〜)

にじめん

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ