“国民的美少女”高橋ひかるが滋賀アピール

3月22日(木)7時15分 ナリナリドットコム

第14回全日本国民的美少女コンテストグランプリの女優・高橋ひかる(16歳)が3月21日、東京・日本橋にある滋賀県首都圏情報発信拠点「ここ滋賀」にて行われた一日店長就任式に出演。トークショーを行なった。

滋賀県大津市出身の高橋は、2015年9月から「しが広報部長」務めているが、2017年10月にこのショップがオープンしてから半年を記念しての今回のイベントで初来店し、「『ここ滋賀』には初めて来ましたが、すごく綺麗ですし、地元滋賀の食べ物など豊富で楽しいです!」とコメント。イチオシ食材として、彩り鮮やかな「赤こんにゃく」を挙げた。

「ここ滋賀」では、赤こんにゃく以外にも湖魚の佃煮や鮒ずしのおつまみ、滋賀の特産名物、滋賀の野菜マルシェ、信楽焼、お灸体験、ご当地キャラなど、様々な催し物がイベントで楽しめる。

また、トークショーでは、東京に来て1年が経つことに触れ、「楽しい毎日ですが帰りたいと思うこともしばしばです。滋賀は大自然なイメージで美しい空気、歴史や寺院があって温かい町。『滋賀県ってどこ?』という方もいますが(笑)。これからも滋賀の良いところを知っていただけるよう頑張ります」と話した。

第96回全国高校サッカー選手権大会“第13代目応援マネージャー”なども務めた高橋は、この春、連続ドラマ「パフェちっく!」(FODプレミアム/3月31日より配信スタート)で初主演を務めている。

ナリナリドットコム

「美少女」をもっと詳しく

「美少女」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ