声優・本宮佳奈の「ご報告」にファンざわつく 今すぐ別れたほうがいい!

3月22日(金)15時30分 おたくま経済新聞


 春は芽吹きの季節、そして恋の季節。花が咲き乱れ、植物たちは種を残そうと本能に従います。そんな春のとある日、けものフレンズに出演している声優から驚きの報告があり、ファンがざわつく事態になっています。

 【ご報告】

この度、私、本宮佳奈は、長年熱烈アピールを受けておりました「花粉症」さんと真剣にお付き合いさせていただくこととなりました。これからは花粉症さんと共に人生を歩んでまいります。

突然のことでびっくりさせてしまい申し訳ありませんが、今後も変わらぬ応援をよろしくお願いします。



 と、3月22日付のツイッターでお付き合いの報告を発表したのは、アニメ「けものフレンズ」でフェネック役を担当した、声優の本宮佳奈さん。本宮佳奈さんといえば、ペットで天竺ネズミの仲間であるデグーの「きすけ」を溺愛し、きすけが旦那さんなのでは……とも言われるほど。それなのに、それなのに……。





 このツイートに、困惑するファンが続出。「今すぐ別れた方がよろしいかと」「お相手の花粉症さん、すでに何万人かの相手と浮気されて…」「花粉症さんは僕と付き合ってるけど…20年以上…」と、「花粉症さん」の止まらない手癖を心配するファン、「困難も多いとは思いますが、花粉症と歩む道を応援していきますね」「末短くお幸せに…」といった、応援(?)のツイートなどたくさんの声援が寄せられています。

 長年にわたって熱烈な花粉からのアピールを受け続けてきた人も多く、日本人全体ではその約40%、東京都内の人口での比率に至っては、スギ花粉で48.8%と推定されるほどに多くの人が悩まされ続けています。筆者もそのうちの一人。かれこれ30年以上スギ花粉とお付き合いをしていますが、毎年決まった時期にひどい仕打ちを受けるのでいい加減別れたい!と思うのですが……。耳鼻科から派遣されるSPの皆さん(お薬)に何とか対抗してもらっています。今年は特に目に症状が強く出る気がしますけど、皆さんはどうでしょうか?

 今、花粉が飛ばないスギの木が少しづつ植林され始め、舌下免疫療法など新しい根治療法も出始めています。根治療法は現在の時点ではかなり気長に続けることになりますが、こんなヒドイ「相手」と早く手が切れる事を願ってやみません……。

<出典・引用>

花粉症患者実態調査報告書|東京都

本宮佳奈さん(@motomiyakana)

※画像スクリーンショットは本宮佳奈さんTwitterアカウントより

(梓川みいな/正看護師)

おたくま経済新聞

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ