10年ぶりに“ウルルン旅”が復活 平成最後の旅人・竹内涼真の胸キュン姿!

3月22日(金)22時0分 週刊女性PRIME

竹内涼真 『世界ウルルン滞在紀SP』3月24日夜9時~。(c)MBS

写真を拡大



 '95年から13年半にわたって放送された、人気ドキュメンタリー紀行番組『世界ウルルン滞在記』がスペシャルで復活♪

■イルカになりたい



 過去、600人以上の個性豊かな旅人が100を超える国や地域を訪れているが、当時10代だった小栗旬藤原竜也のほか、向井理玉木宏なども出演。若手俳優の登竜門的な役割も!

 そんな番組にふさわしく平成最後となるこの春、10年ぶりに復活するSP版では今をときめく竹内涼真(25)が旅人となり、東南アジアの国ミャンマーを訪問。

 小さなころから「イルカになりたい」と話していたほど、大のイルカ好きの竹内は、100年以上も続くイルカとともに行う伝統漁に挑戦するため、ある漁師のもとへ──。

「ミャンマーのミッツカンジー村というところに行かせていただき、村の人たちが昔から伝統として守り続けているイルカ漁を体験してきました。滞在5日間という短い期間でしたが、僕が出発のときに思い描いていたことの何倍もの経験を得ることができたと思います」

 同日の放送では、注目の女優・松本穂香が氷点下71・2度を記録した“世界一寒い村”ことロシア連邦サハ共和国のトルトム村で究極の極寒ライフに挑戦する模様も。

 別れのシーンは涙なしでは見られない、“ウルルン旅”。スペシャルと言わず、新元号とともに復活希望っ!

『世界ウルルン滞在紀SP』

3月24日夜9時〜。MBS/TBS系。出演/MC:徳光和夫、設楽統(バナナマン)、レポーター:竹内涼真、松本穂香

週刊女性PRIME

「竹内涼真」をもっと詳しく

「竹内涼真」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ