ピエール瀧の逮捕でなぜかジャニーズタレントに風評被害が発生?

3月23日(土)10時0分 アサ芸Biz

ピエール瀧

写真を拡大

 薬物事件で逮捕されたピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者を巡って、世間からは「瀧って本名だったのか!」という反応が出ているようだ。アニメ映画「君の名は。」の主人公が立花瀧だったことから、下の名前だと思っていた人も少なくない。そんな同容疑者の苗字に関して、苦々しい思いをしている人たちもいるという。

「いま最も困っているのは、同容疑者と同じ“瀧”姓の人たちでしょう。全国に4000人弱いるそうで、ピエールの出身地である静岡をはじめ、愛知や大阪にも多いそうです。そのため今回の件で『もしかして親戚!?』と尋ねられるケースもあり、これが風評被害かと迷惑している人も少なくないようです」(週刊誌記者)

 そして同様の風評被害がなんと、ジャニーズWESTのメンバーにまで広がっているというのだ。週刊誌の記者が続ける。

「この4月からドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系)に出演する小瀧望です。さすがに瀧と小瀧を混同することはないものの、珍しい苗字のため“スモール瀧”などと茶化されることも。実際には179センチと大柄な瀧容疑者をさらに上回る185センチの長身を誇る小瀧ですが、ネット上ではことあるごとに『小瀧と言えば、瀧』といった具合で瀧容疑者と絡めてイジられています。これに小瀧のファンは相当ピリピリきているようですね」

 名前が似ているだけで、俎上に載せられてはたまったものじゃない。

アサ芸Biz

「ピエール瀧」をもっと詳しく

「ピエール瀧」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ