釈由美子が披露した「筋肉ムキムキ写真」に驚きの声

3月23日(金)7時15分 アサジョ

 釈由美子が、鍛え上げたムキムキのボディをブログで披露した。

 3月6日に投稿された〈舞台 チケット販売日〉というタイトルの記事と共に掲載されたその写真では、ブルーのハーフトップウェアを着用し、マシンでトレーニングに励む後ろ姿を公開している。シェイプアップされたボディラインに、肩まわりや背中にかけて美しい筋肉の隆起が確認できる。写真には〈今日もトレーニングしてきました 舞台のために、体力つけます〉という一文が添えられていた。

 コメント欄には、〈釈ちゃん、スーパーボディですね!〉〈同性ながら惚れ惚れする〉〈小さなお子様がいるとは思えないプロポーション〉などの賛辞が寄せられている。

「釈は2012年に放送された生活情報番組『はなまるマーケット』(TBS系)に出演した際に『古武道の稽古に励んでいる』と明かしています。時代劇でくノ一役のオファーが来たものの、殺陣が上手に出来ずに悩んでいた時に、共演した俳優に勧められたのだとか。それ以来、古武道の奥深さにのめり込んだと話していました。普通、初段獲得には200〜230時間の稽古を要するものですが、釈はなんと165時間で初段を獲得しています。元々、センスがあったのでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 この鍛え上げられた筋肉は、古武道による稽古の賜物に違いない。しかし釈は、それ以外にも様々なトレーニングを行ってきたようだ。

「2014年に公開された映画『相棒−劇場版III−』では、元陸上自衛官の役で出演しています。その製作報告会見の席で『クランクインする前に、自衛隊のトレーニングを何週間もやりました』と熾烈な役作りを明かしています。生半可な鍛え方ではありませんでした」(スポーツ紙記者)

 釈の役作りにおける仕上げ方は半端ではないようだ。5〜6月に上演される舞台では、鍛え上げられたその美ボディで、ぜひ観客を唸らせて欲しいものだ。

(窪田史朗)

アサジョ

「釈由美子」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「釈由美子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ