【アニメ漫画キャラの魅力】セルティ一筋!少し変わった闇医者「岸谷新羅」の魅力とは?『デュラララ!!』

3月23日(水)12時11分 キャラペディア

(C)CHARAPEDIA

写真を拡大

 東京・池袋で起こるのは平凡な日常ではなく非日常。都会で都市伝説と噂される「首なしライダー」の存在や、池袋の街の空を舞うガードレールや自動販売機。そんな『デュラララ!!』のヒロイン「首なしライダー」と呼ばれる「セルティ・ストゥルルソン」と同棲しているのが今回ご紹介させていただく「岸谷新羅」です。


⇒岸谷新羅とは?(デュラララ!!)
http://www.charapedia.jp/character/info/1794/


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■なんといってもセルティ一筋!

 新羅の魅力はなんといってもセルティ一筋なところ。セルティは首こそありませんが、顔がなくてもとてもかわいい女性の妖精です。そんなセルティと同棲している新羅。いつもセルティに愛を語ってはあしらわれる新羅。その姿は見ていてとても微笑ましく、あしらわれてもめげずに向かっていく新羅にほっこりします。

 首がなく喋ることの出来ないセルティは、新羅にもらったpadで言葉を綴ります。しかし、そんな物がなくても彼女の心情を正確に理解する新羅。愛です。セルティの為なら自身の命を投げ出す事も厭わず、セルティ自身を騙す事さえも・・・。他の女性など、新羅の目にはまったく入らないようです。

■冗談好きの変態闇医者

 性格は明るく冗談も言う新羅ですが、会話の途中や“たとえ”に四字熟語を多用する変な癖があります。これも新羅の個性。そして、職業は闇医者で、嬉しそうに解剖をおこなう、いわゆる“変態”です(笑)。粟楠会の四木春也から仕事を請け負っており、口の堅さからとても信用されているようです。・・・が、核心的事実をペラペラとしゃべりだす傾向もあり、うっかりさんなのか確信犯なのか・・・いや、絶対確信犯でしょう(笑)。

■戦争コンビと同級生

 池袋の戦争コンビ「平和島静雄」「折原臨也」とは学生時代からの付き合いです。というより、この二人しか友人がいない・・・?学生時代からこの戦争コンビは喧嘩が絶えず、その喧嘩で怪我をすれば手当てはいつも新羅の役目。そのおかげで随分腕が上がったようです。静ちゃんを怖がらずに手当をして普通に接する新羅こそ、実は最強なのかもしれません。また、静雄にくだらないことを言っては怒らせては、すぐに土下座して『心の底からごめんなさい』と素直に謝るあたりは彼の良いところでしょう。ふたりのこのような会話はまるでコント。非常に楽しいです。

 今でも怪我をした静ちゃんが手当に向かう先は新羅のところですし、臨也も治療を受けるのは新羅です。なんだかんだでこの二人と良い関係でいられる新羅は本当に素敵です。ぜひ、「岸谷新羅」の魅力たっぷりな姿、そしてセルティと新羅の“ラブラブっぷり”をご自身の目でお確かめください。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:猫空(キャラペディア公式ライター)

キャラペディア

「医者」をもっと詳しく

「医者」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ