人気配信者・ゆゆうた、水溜りボンド・カンタと仲良くコラボ→翌日にブロックされ「うせやろ!?」

3月23日(土)18時20分 J-CASTニュース

「たっくーTVれいでぃお」より。左からゆゆうたさん、カンタさん、たっくーさん

写真を拡大

動画配信者として人気のゆゆうたさんが2019年3月22日、やはり人気ユーチューバーとして知られる「水溜りボンド」のカンタさんに、ツイッター上で「ブロック」されたと明かして、ネット民の笑いを誘っている。

ゆゆうたさんはキーボードの弾き語りを中心とした動画をネット上で配信、ツイッターではフォロワーが40万人近くに達するなど、「今最も勢いのある配信者」(カルチャー系ウェブメディア「KAI-YOU」より)とも評される。



本人を前に大熱唱した結果...



一方、水溜りボンドはカンタさん、トミーさんの2人組ユーチューバーユニットだ。大手事務所UUUMに所属し、チャンネル登録者数は380万人を超える、こちらも押しも押されもしないトップYouTuberの一角である。


実は両者には、ある因縁が。やはりYouTuberとして活動する「たっくーTVれいでぃお」さんが、カンタさんをひたすら褒めたたえる替え歌「canta life」なる曲を以前に自身のチャンネルで公開していたのだが、2019年2月に交流のあるゆゆうたさんが、たっくーさんとコラボして、一緒に「canta life」を歌う動画を公開したのである。


いわば一方的なラブコールだったが、これに応える形で、水溜りボンドも3月6日、動画でこの曲を取り上げたことで事態は急展開する。そして22日には、たっくーさんの動画にカンタさんが自ら登場、ゆゆうたさんと3人でコラボすることに。動画の前半では、熱唱する2人を真顔で傍観していたカンタさんだが、最終的には自らも参加し、ゆゆうたさんのピアノに合わせて歌声を響かせた。



「次の日にブロックとかされてたら面白いじゃないですか」→ブロック



動画の配信後、ゆゆうたさんはツイッターで2ショット写真などをアップし、「水溜りボンドカンタさんとまさかのコラボです。ちなみにフォロバ(フォローバック、SNSでフォローを受けた相手をフォローし返すこと)はまだです」と嬉しそうにつぶやいていたのだが、カンタさんはなぜか「この人たちに嫌なことをされました。拡散してください」と動画のURL付きでツイート。そしてその数時間後——。


「うせやろ!?」

ゆゆうたさんがツイッターに投稿したのは、カンタさんから「ブロック」を受けていることを示す画面であった。


実はゆゆうたさんはコラボ企画後の動画配信で、「なんで俺まだフォロバされてないんだろうな、とか言ってたら、次の日にブロックとかされてたら面白いじゃないですか」「そこまでいったら逆に勝ち」「唯一水溜りボンド・カンタさんにブロックされた男、みたいな」と冗談めかして語っていた。この「フリ」をカンタさんがさっそく拾った形で、ゆゆうたさんのフォロワーらは大笑いに。


「#何をしでかしたんだゆゆうた」

「カンタのツイッターは子どもたちや、その親たちも閲覧するから、ゆゆうたが表示されると...ね?」

「放送で言ってたこと実現させてんじゃねぇよ.........」

ツイートへのリプライ(返信)は23日夕方までに1000件を超え、リツイート数も約1万5000、いいね数は約6万5000に達している。


J-CASTニュース

「ゆう」をもっと詳しく

「ゆう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ