中居正広、『仰天ニュース』再現ドラマで女装&ぶりっ子演技披露

3月23日(土)12時0分 オリコン

4月2日放送『ザ!世界仰天ニュース』では中居正広が女装で再現VTRに挑戦 (C)日本テレビ

写真を拡大

 タレントの中居正広がMCを務める4月2日放送の『ザ!世界仰天ニュース』では午後9時から『地味に痛くて笑って泣けちゃう2時間スペシャル!』と題して番組に寄せられた500通を超える投稿のなかから、よりすぐりの体験と番組で見つけた本当にあった「地味に痛い経験」を再現ドラマで一気に紹介。中居はカナダで実際に起きた事件を再現。ロングヘアとピンクのミニワンピース姿で外国人女性になりきって、ぶりっ子な表情や仕草を連発。身体を張った演技をみせる。

 中居が演じるのはコンビニで他人のクレジットカードを使おうとした不審なカップルの女性役。怪しいと思った店員がすぐさま通報し、警察が到着するとカップルは店の中を逃げ回る。逃げ場がなくなった女が、天井裏に通じる穴を発見。そこから逃げようとすると…まさかのとんでもなく痛い体験をすることに…。

 そして、同じくMCの笑福亭鶴瓶とゲストの佐藤栞里は休暇を取ってハワイ旅行に訪れた日本人夫婦の体験談を再現。ホテルのベランダで読書をしながらのんびりくつろいでいた夫。しかし、ショッピングに出かける妻が、夫に気づかず鍵をかけていた…。妻は夕方まで戻らない予定。灼熱のベランダに締め出された夫は、次第に日焼けと熱中症で大ピンチ…。鶴瓶はフサフサのカツラをつけ、真っ白なブリーフ姿となって絶体絶命の男性の救出劇をコミカルに熱演する。

 このほかにも三四郎小宮浩信は岐阜県の男性の体験談を再現。風呂に入った男性が、風呂の椅子が割れていることに気づかずに座ってしまい…なんと椅子の割れ目に大事なところが挟まってしまう。小宮は、痛みに悶絶する様子を体当たりで熱演。さらに、唐辛子を触った手でトイレへ行き、股間が激痛に襲われてしまったという男性の体験も再現し、絶妙な演技でスタジオを沸かせる。

 尼神インター・渚が演じるのは、大阪の唐辛子が大好きな女性。こぼれた高級唐辛子をもったいないと指でつまみ取った彼女。ちょうどその時、鼻にむずがゆさを感じた女性は、思わず鼻の穴に指を入れてしまい、地獄の苦しみを味わうことに! 誠子と夢屋まさるは、新婚ホヤホヤの超ラブラブな夫婦役に挑戦。夫にもっと構ってほしい妻が、後ろから夫に抱きついてイチャイチャしようとした瞬間に起きた超痛い体験を再現する。痛みに悶絶するシーンでは、尼神インターの見事な顔芸がさく裂する。

オリコン

「中居正広」をもっと詳しく

「中居正広」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ