『メイドインアビス』新作劇場版20年1月公開 新規キービジュアル解禁

3月23日(土)10時0分 オリコン

『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』の新キービジュアル

写真を拡大

 アニメ『メイドインアビス』の新作エピソード『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』が、2020年1月に公開されることが23日に発表された。あわせて、新規キービジュアルも公開された。

 これは東京ビッグサイトで開催中の『AnimeJapan2019』で発表されたもの。KADOKAWAブースにて、スマホを支えてくれるアクリル製のスマホスタンド付き前売り券が販売されている。

 同作は、2017年7〜9月に放送されたテレビアニメで、原作は『WEBコミックガンマ』(竹書房)で連載している、つくしあきひと氏のファンタジー漫画。奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っているという秘境の大穴“アビス”。母にあこがれ、アビスの探窟家になることを夢みている孤児のリコは、ある日アビスで少年の姿をしたロボットを拾う…というストーリー。

(C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

オリコン

「新作」をもっと詳しく

「新作」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ