Koki,、林修の「パリコレ学」で浮き彫りになる「モデルとしての資質」

3月24日(日)10時15分 アサジョ

 パリコレを目指すモデルを、アンミカが厳しく指導して育て上げる「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)内のコーナー「アンミカ先生のパリコレ学」。ファッション業界の重鎮も参加して、厳しいコメントやレッスンによってモデルに必要な素養や技術、才能が詳らかになると同時に、生徒の意識や技術が磨かれていく様が人気になっている。

「コシノジュンコやレディー・ガガも心酔するフォトグラファーのレスリー・キー、ヘアメイクアーティストのリョージ・イマイズミ、モデルの冨永愛など、錚々たるメンバーが本気で指導していました。それはウォーキングやポージングなどのテクニックはもちろん、コンポジット(業界内部用プロフィール)の作り方、撮影の仕方、アピールの仕方、そしてモデルにとっていちばん大切な洋服を見せるということなど、視聴者にも一流のモデルとはどういうことなのかがよくわかる内容でした」(女性誌記者)

 モデルといえば、顔がきれいで背が高く、スタイルがいいというだけでなく、一流のモデルは何を備えているのか、何をもって一流なのかを知ることができる企画であったようだ。

 そういえば、あの人もモデルだったような…。

木村拓哉工藤静香の娘、Koki,ですね。昨年デビューしてから、ブルガリのアンバサダーなど一流のブランドとコラボし、モデルとして活動を始めていますが、モデルとして一流かというと、まだまだ学ぶことが多いでしょうね。モデルの素養は一朝一夕で身につくものではありませんし、一流ブランドに受け入れてもらうには、今後の努力の積み重ねが必要です」(前出・女性誌記者)

 まだモデル人生は始まったばかり。これからどんどん経験をつみ、モデルとしての素養も身につければ、正真正銘の一流モデルとして活躍する日がくるかもしれない。

(伊藤その子)

アサジョ

「モデル」をもっと詳しく

「モデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ