『新海誠展』が全国で開催 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで制作資料や世界観を体験できる造形物を展示

3月24日(金)18時0分 BIGLOBEニュース編集部

新海誠展

写真を拡大

アニメーション監督・新海誠のデビュー15周年を記念した展覧会『新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』の開催が決定した。6月3日の静岡を皮切りに9月に長野、11月に東京で開催、その後全国に巡回する。


『新海誠展』は、新海誠監督の軌跡と作品を絵コンテ、設定、作画、美術、映像などの制作資料や、世界観を体験できる造形物などの展示によって紹介。個人制作の「ほしのこえ」から、初の長編作品「雲のむこう、約束の場所」、今なお熱狂的に語り継がれる「秒速 5 センチメートル」、本格ジュブナイルファンタジー「星を追う子ども」、デジタル時代の映像文学「言の葉の庭」、そして昨年公開し記録的な大ヒットとなった最新作「君の名は。」までを完全網羅し、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫る。


<会期・会場>
静岡会場 : 大岡信ことば館 2017年6月3日〜8月27日
長野会場 : 小海町高原美術館 2017年9月予定
東京会場 : 国立新美術館 2017年11月予定
以降、全国巡回予定

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「新海誠」をもっと詳しく

「新海誠」のニュース

「新海誠」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ