元AKB高橋みなみ、ソロ2年目の方向性に悩む

3月24日(金)7時8分 ナリナリドットコム

AKB48高橋みなみ(25歳)が、3月23日に放送されたバラエティ番組「13時間生放送!占い師最強No.1決定戦」(AbemaTV)に電話で生出演。グループ卒業後の芸能界におけるポジションに迷走し、悩んでいることを告白した。

同番組は、日本全国から集まったスゴ腕の占い師30人の中で“最強No.1占い師”を決めるという内容。生電話で出演した高橋は、番組MCのAKB8・峯岸みなみから「悩みとか何か占って欲しいことある?」と聞かれると、「(AKB48を)卒業後、ソロで活動を初めて1年が経って、もうすぐ2年目となるが、今後芸能界のポジションというか、どこを目指したらいいのか聞きたい」と今後の進路に関して迷っている心境を明かした。

そんな高橋に対して占い師は「自己主張が出来なくて、常に迷いがある人。今年は周りのサポートを受け入れて、言うことを聞いて情報を集める時期。来年から自己主張をだしていくのがいい」というアドバイスや、「ママタレや秋元さんのようなプロデュース業が向いている」など、新たな高橋の方向性について話す場面もあった。

また、今後の結婚・恋愛運に関して、高橋は「理想(の結婚)は30歳くらいで、年上のいろいろ教えてくれる男性がいい」と話す中、占い結果では「31歳で結婚、その後すぐ子供が出来る」と予測。そのほか結婚相手に関しては“IT関係者”や“歯医者関係”“音楽プロデューサー”と具体的な職種が挙がった。

そんな占い結果に、高橋は「私、幸せになります」と宣言。生電話は終了となった。

ナリナリドットコム

「高橋みなみ」をもっと詳しく

「高橋みなみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ