今泉佑唯(欅坂46)、ボディコン・スタイルで大人への階段を一足飛び ゆいちゃんずWセンターに絶賛の声

3月24日(土)12時0分 おたぽる

欅坂46・今泉佑唯公式ブログより

写真を拡大

 9日、人気アイドルグループ欅坂46の“ずーみん”こと今泉佑唯が、自身のブログにボディラインがくっきり浮かぶセクシーショットをアップし、ファンの興奮を誘った。

「今泉が投稿したのは、同日に発売されたコミック誌『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアを撮影した際のオフショットでした。『ちょっと大人今泉』と書き込み、白のボディコンを着用した画像をアップしたのですが、“童顔なのに体はオトナ”なギャップに魅了されるファンが続出。今泉は『20歳への準備、着々と』と、大人への階段を上っていることをアピールしましたが、『着々と、どころか一足飛びしちゃってるよ』『ずーみんの伸びしろは計りしれない』などと絶賛の声が相次ぎました」(芸能関係者)

 また、同日に生放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、 “ゆいちゃんず”というコンビ名で知られる小林由依とともにWセンターを務め、最新曲「ガラスを割れ!」(Sony Records)を披露。パフォーマンスでも急成長を遂げた姿でファンを沸かせた。

「今泉と小林は元々、センター・平手友梨奈を挟むポジションなのですが、4日に放送された『シブヤノオト』(NHK総合)に続いて平手が欠席したため、代わりにWセンターを務めることになりました。しかも今回は、パフォーマンス中に衣装のMA-1を黒から赤色のものへと早替えする姿を披露。赤い衣装は本来、平手だけが着用していたため、『完全Wセンター化した!』『ゆいちゃんず最高!』などとファンを喜ばせたようです」(同)

 同曲は、発売から2日でグループ初の出荷枚数100万枚を突破。姉グループ・乃木坂46に迫らんとする勢いで成長を続ける欅坂46の主力メンバーとして、今泉にはますます注目が集まる。

おたぽる

「今泉佑唯」をもっと詳しく

「今泉佑唯」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ