「テセウスの船」最終話19・6%、1月期民放連続ドラマで最高視聴率

3月24日(火)5時48分 スポーツニッポン

TBSドラマ日曜劇場「テセウスの船」記者会見での1コマ。(左から)榮倉奈々、鈴木亮平、竹内涼真、上野樹里

写真を拡大

 俳優の竹内涼真(26)が主演を務めたTBS日曜劇場「テセウスの船」(日曜後9・00)の最終話が22日に放送され、平均視聴率は19・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。1月期に放送した民放連続ドラマの最高視聴率を獲得した。

 竹内は警察官の父が起こした殺人事件の真相に迫るため事件直前にタイムスリップして過去を変えようとする青年役。最終話では家族の未来を救うため、事件の黒幕と対峙(たいじ)。全ての真相が明らかになった。

スポーツニッポン

「視聴率」をもっと詳しく

「視聴率」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ