山本彩、膝が出る服装を「寒くないの?」と指摘され「25歳、恥ずかしかった」

3月24日(日)13時11分 Techinsight

山本彩のデニム・ミニスカートスタイル(2018年7月2日投稿)(画像は『山本彩 Sayaka Yamamoto 2018年7月2日付Instagram「7/1…」』のスクリーンショット)

写真を拡大

山本彩は全国ライブハウスツアー『I’m ready』を開催中で、3月22日は石川県・金沢 Eight Hallにてライブを行った。彼女がそのライブを前に会場周辺を散策していた時のエピソードをTwitterで明かしている。

「膝出る服着て外歩いてたら」と山本彩。3月中旬を過ぎたとはいえ金沢は大阪より寒い。通りすがりの小さな女の子から「足って寒くないの?」と言われて「25歳、恥ずかしかった。めっちゃ寒くて自分でもミスったなと思ったよ」という。

そんな彼女の姿を思い浮かべたフォロワーから「微笑ましい25さい」、「なにそれ可愛いwww小さい女の子も可愛いけど25ちゃいも可愛いわ」、「可愛すぎるエピソード、めちゃくちゃ癒された笑」と反響があった。

もし山本彩がミニスカートで歩いていて、女の子に「寒くないの?」と言われたのであればありがちな話だ。ただ、ライブステージのオフショットではダメージジーンズをはいており、その膝の破れを「寒くないの?」と指摘されたとすれば、不意をつかれたようでよりショックだったのかもしれない。

画像は『山本彩 Sayaka Yamamoto 2018年7月2日付Instagram「7/1…」』『山本彩 2019年3月22日付Twitter「ツアー石川でした!!」』のスクリーンショット

Techinsight

「山本彩」をもっと詳しく

「山本彩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ