野沢直子、縁あって引き取った愛犬を紹介「わんこは欠かせない家族」

3月25日(月)21時32分 AbemaTIMES

 アメリカを生活の拠点にしているお笑いタレントの野沢直子が24日にアメブロを更新。自身がこれまで飼ってきた犬について語った。

野沢直子公式ブログよりスクリーンショット


 この日野沢は2匹の犬が戯れている動画を公開、「デカい方はオードリー、小さい方はクマ オードリーはレスキューからもらってきた子。」と紹介し「うちには、ラフブロさんヤフブロさんでブログやらせていただいて頃からたびたびブログに登場させてたボンゴていう狂犬がいました。笑笑」と牙をむいたボンゴの写真を公開した。


 また「俺はいつでも本気だぜ、のこの本気噛み男ボンゴ、家族も何度も噛まれて流血、笑笑 興奮するとおしっこ、ピザのデリバリーのお金におしっこ、息子のゲームのコントローラーにおしっこで破壊、の爆笑キャラ、パピーから2017年に14歳で天国行くまで飼っていて、、」と思い出を語った。


 続けて「縁あってレスキューのオードリーと、オードリーのお母さんダイアン二匹引き取り、ボンゴと同じく2017年にダイアンが天国へ、そのあとクマが来て、、とかあって、今はオードリーとクマの二匹。今はもう、うちはわんこは欠かせない家族」と明かし「オードリーは大型犬なんで、散歩は必須で大変ちゃ大変ですが、、」と息子との2ショットを公開、「大型犬て、包容力ある」とつづった。


 さらに「クマはこんな感じで、すげハイパーです笑笑」と写真を公開、「で、、クマは小さいくせにすっごい食欲で、ごはんあげるとがっついてめっちゃ早食いで、よくむせてます、、」とのことで「で、それを心配した長女がネットで見つけた、こんなボウル ボウルの中に、突起物あり。これが障害になって早食いを防げる、てやつ。」と写真を公開、「これのおかけで、いつもクマ先に食べちゃって、オードリーのごはん狙うの巻、減りました。笑笑 でも、正直食べづらいのは食べづらいらしく、クマちょっと怒りながら食べてます。笑笑 かわいい笑笑」(原文ママ)とブログを締めくくった。

AbemaTIMES

「野沢直子」をもっと詳しく

「野沢直子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ