紅蘭が産後初イベント 孫誕生で草刈正雄に変化「何にもしない人だったのに...」

3月25日(月)15時25分 AbemaTIMES

 25日、草刈正雄の娘でタレントの紅蘭(くらん)とお笑いトリオ・安田大サーカスクロちゃんが、聖心美容クリニックが始めた啓蒙イベント「正しい美容医療クリニック選び」に登場した。

 籍を入れない"事実婚"を公言している紅蘭は、ラッパー・RYKEYとの第1子女児を昨年12月に出産してから初のイベント出演。生まれてから「3カ月になります、メチャクチャ幸せです」とママになった幸福感を表し「今日は娘と一緒来ました。こうやって娘と一緒に仕事にこれることを、周りの方にも感謝しています」と仕事復帰に伴う協力体制を匂わせた。


 「毎日が楽しい」と実感を話し「赤ちゃんの匂い、常に子供の匂いを嗅いでリラックスしています」と癒される気分も口にした。

 すると、クロちゃんがすかさず反応「僕も匂いを嗅いでみたいー」と甘える仕草。そこで紅蘭は、爆笑しながらも「じゃあ、あとで匂ってください」と優しく受け入れ「えっ、メッチャ嬉しい」とクロちゃんを感激させていた。

 3年ほど前に実弟が亡くなり、草刈の名字を残したいという思いも明かしている紅蘭。出産後に実家に里帰りした際には、おじいちゃんになった父親・正雄の様子を告白。孫との初対面では「号泣しながら私にハグ。『頑張ったね』と言ってくれました」と喜びあったそうだ。


 孫が誕生してからは「家では何にもしない人だったのに、テキパキと動くようになった。自己流で作った子守歌を歌ったりもする」と孫を溺愛している様子も明かした。

 パーソナルトレーナーの肩書きを持つ紅蘭。出産後3ケ月で「体重は戻りました」と明かし、以前と変わらぬプロポーションを披露。それでも見えない部分について「お腹のたるみ、体型は戻っていない」と理想のボディラインから離れている厳しさを見せた。


 そのため、抱っこ紐で愛娘を抱えながら筋トレに励んでいるそうで「寝かしつけでスクワット、下半身を鍛えています。娘が可哀そうという体勢を避けながらトレーニング。娘も寝てくれる、一石二鳥なんです」と独自の育児スタイルを紹介していた。


 今回のイベントに参加した二人は「とことん真面目に、美容医療」という聖心美容クリニックが掲げるブランドメッセージを発信。人を幸せにするためにある美容整形を正しく広めていく啓蒙活動に取り組んでいた。

テキスト・写真:野原誠治

AbemaTIMES

「紅蘭」をもっと詳しく

「紅蘭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ