将棋・3月25日週の主な対局予定 26日に豊島・渡辺の“二冠対決”実現 藤井七段は27日に年度最終戦

3月25日(月)11時56分 AbemaTIMES

 日本将棋連盟による3月25日週の公式戦は、26日に豊島将之二冠と渡辺明二冠という、2人の複数冠保持者による直接対決が実現。藤井聡太七段は27日、竜王戦4組ランキング戦で、今年度最後の対局に臨む。また28日には羽生善治九段が、昨年失った竜王位奪還のために、1組ランキング戦に登場する。主な対局は以下のとおり。

3月25日(月曜日)


王位戦挑決リーグ 佐々木大地五段 対 長谷部浩平四段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 広瀬章人竜王 対 中村太地七段 (AbemaTV・携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 稲葉陽八段 対 横山泰明六段 (携帯中継)


3月26日(火曜日)


竜王戦1組 豊島将之二冠 対 渡辺明二冠 (AbemaTV・携帯中継)


 8つあるタイトルのうち、複数冠を保持している豊島二冠と渡辺二冠の“二冠対決”。豊島二冠は昨年度まで無冠だったが棋聖、王位と続けて奪取。渡辺二冠は王将を奪取し、棋王を7連覇。現在の将棋界における“頂上対決”とも呼べる一局だ。持ち時間は各5時間。


竜王戦4組 井上慶太九段 対 菅井竜也七段 (携帯中継)

棋王戦予選 阿部光瑠六段 対 本田奎四段 (携帯中継)

棋王戦予選 阿部隆八段 対 大橋貴洸四段 (携帯中継)

棋王戦予選 大石直嗣七段 対 牧野光則五段 (携帯中継)

大阪王将杯王将戦一次予選 谷川浩司九段 対 浦野真彦八段 (携帯中継)


3月27日(水曜日)


竜王戦3組 鈴木大介九段 対 行方尚史八段 (携帯中継)

竜王戦4組 中田宏樹八段 対 藤井聡太七段 (AbemaTV・携帯中継)


 2年連続で竜王戦の本戦に出場している藤井七段が、3年連続での出場を目指す。4組は優勝者のみが本戦に出場。優勝にはここから3連勝が必要になる。対局結果によって、今年度の勝数、勝率といった部門賞も見えてきそうだ。持ち時間は各5時間。


竜王戦4組 西尾明七段 対 村中秀史六段 (携帯中継)

棋王戦予選 佐々木勇気七段 対 瀬川晶司六段 (携帯中継)


3月28日(木曜日)


竜王戦1組 羽生善治九段 対 屋敷伸之九段 (AbemaTV・携帯中継)


 昨年、タイトル100期を目前にして竜王位を失った羽生九段が、復冠を目指して1組ランキング戦から本戦出場を目指す。1回戦では阿部健治郎七段に勝利。この対局に勝利すれば、本戦出場がさらに近づく。1組は決勝進出した時点で、本戦出場が確定。残りの3枠は出場者決定戦によって決まる。持ち時間は各5時間。


竜王戦3組 佐藤紳哉七段 対 八代弥六段 (携帯中継)

王座戦二次予選 阿久津主税八段 対 近藤誠也六段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 木村一基九段 対 菅井竜也七段 (携帯中継)

ヒューリック杯清麗戦予選 鈴木環那女流二段 対 谷口由紀女流二段 (携帯中継)


3月29日(金曜日)


竜王戦4組 高見泰地叡王 対 佐々木慎六段 (携帯中継)

竜王戦5組 田村康介七段 対 都成竜馬五段 (携帯中継)

竜王戦5組 石井健太郎五段 対 大橋貴洸四段 (携帯中継)

王位戦挑決リーグ 永瀬拓矢七段 対 千田翔太六段 (携帯中継)

王座戦二次予選 丸山忠久九段 対 澤田真吾六段 (携帯中継)

大阪王将杯王将戦一次予選 阿部健治郎七段 対 高野智史四段 (携帯中継)


(C)AbemaTV


▶3/26(火)9:50〜 第32期 竜王戦1組 ランキング戦 豊島将之二冠 対 渡辺明二冠

▶3/27(水)9:30〜 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 中田宏樹八段 対 藤井聡太七段

AbemaTIMES

「将棋」をもっと詳しく

「将棋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ