アニメ『かつて神だった獣たちへ』7月から放送決定 新ビジュアル解禁

3月25日(月)18時0分 クランクイン!

アニメ『かつて神だった獣たちへ』7月放送決定 新ビジュアル解禁(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

写真を拡大

 新作テレビアニメ『かつて神だった獣たちへ』の放送時期が2019年7月からということが決定した。また、主人公・ハンクが描かれたメインビジュアルが新たに公開となった。 『かつて神だった獣たちへ』は、アニメーション制作をMAPPAが手掛け、キャストとしてハンク役・小西克幸、シャール役・加隈亜衣、ケイン役・中村悠一、エレイン役・能登麻美子、クロード役・石川界人、ライザ役・日笠陽子が出演する新作アニメだ。

 かつて、長き戦乱を和平へと導いた【擬神兵】。しかし彼らは、時が立ち、その過ぎたる力ゆえ、人々からただ【獣】と称ばれ、恐れ蔑まれる存在へと変わっていた。そして、元擬神兵部隊の隊長【ハンク】は、【獣】に身を堕としたかつての戦友でもある【擬神兵】を殺す者【獣狩り】として旅に出るのであった。

 この度、主人公・ハンクを正面に据えたメインビジュアルが公開。ハンクと旅をともにする少女・シャールが描かれた第一弾ビジュアルとは対の1枚だ。

 テレビアニメ『かつて神だった獣たちへ』はTOKYO MX・MBS・BS11にて7月より放送。

クランクイン!

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ