元乃木坂46若月佑美、知念侑李との恋に奮闘!?「女子の勉強を」

3月25日(月)12時0分 マイナビニュース

乃木坂46若月佑美が、Hey! Say! JUMP・知念侑李主演の日本テレビの深夜ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』(4月22日スタート、毎週月曜24:59〜)に出演することが25日、明らかになった。

このドラマは、65万部を突破した同名のベストセラー本を原案に映像化するもの。スーパービジネスマンになりきれない谷村小太郎(知念)が、自らの体力と頭脳を駆使しながら、世の中のアホと戦わずに未来を切り開く激闘の記録を描く。

若月が演じるのは、そんな小太郎の幼なじみで、老舗おもちゃ会社・サイトーの同期でもある野村由里。初恋相手である小太郎との偶然の再会に、勝手に恋の予感を抱き、恋愛経験は乏しいが、小太郎とお付き合いするため一直線に頑張るという役どころだ。

このキャラクターについて、若月は「好きだってなったら、目移りもせずちゃんと好きでいる。小太郎君に振り向いてもらいたくて一生懸命!! その結果空回りしちゃうこともあるけれど、かわいい女の子だなって思います」と印象を語り、「私自身普段がボーイッシュなので、真逆なお衣装や雰囲気の由里ちゃんから女子の勉強をさせていただいています(笑)」と話した。

他にも、小太郎の父で寿司屋を営む寿司職人・谷村晴彦役で神保悟志、サイトーの社長の座を前社長から奪う延暦寺タテル役で佐藤隆太、小太郎のおじでサイトー前社長の斎藤 充役で生瀬勝久も出演。神保は「とてもテンションが上がっております」、佐藤は「小太郎にとっての最大の壁をとことん演じたいと思います」、生瀬は「知念さんはとても礼儀正しくて、真面目な方ですね。芝居をしていて感じ取れます」と、それぞれ語っている。

(C)NTV・JS

マイナビニュース

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ