普通の一軒屋の引き出しから巨大な蛇が...100種類以上の爬虫類を飼う女性の家が凄すぎてかまいたち衝撃!「ウソだろ!?」

3月26日(火)20時0分 AbemaTIMES

 3月26日、AbemaTV(アベマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて、『僕たち…つきあってます!』(毎週火曜よる0時〜)#10が放送された。

 この番組は、世間からちょっとズレた価値観を持つカップルからお悩みを聞き、解決できるものはしていくリアルな偏愛トークバラエティ。MCを務めるかまいたち・濱家隆一&山内健司、カミナリ・竹内まなぶ&石田たくみが、現代カップルの奇想天外なエピソードを聞き出していく。#10のゲストは、グラビアアイドル・葉月あやだ。


 この日は、「自由奔放な彼女に振り回されている」というマコトさん(33)と、その彼女・アヤノさん(31)が登場。マコトさんはアヤノさんが「大好き」なので、何かとアヤノさんに合わせているそうだが、アヤノさんは自由奔放すぎて、愛情はいつも一方通行状態なのだそう。マコトさんは、デートの行き先もアヤノさんの希望で爬虫類屋ばかりだと嘆いた。

 なぜいつも爬虫類屋なのか。アヤノさんがどれほど爬虫類好きなのか調べる中で、アヤノさんの実家のペット事情が大変なことになっていることがわかった。


 ロケを担当したのは、カミナリの後輩芸人・あがすけの吉村&タツキ。アヤノさんの実家を訪問した2人は、まず「爬虫類部屋」に案内されることになった。部屋の中にはクローゼット用のケースや水槽が山積みになっており、各ケースにヘビやトカゲをはじめとする大小100匹以上の爬虫類が暮らしていた。実はアヤノさんは「第一種動物取扱業」の登録を受けるほどの爬虫類マニア。手慣れた様子でボールパイソンを取り出しタツキの身体に巻き付けると、タツキはビビりまくってしまった。

 冷蔵庫の中にも爬虫類たちのエサが満杯で、「そのまんま」の姿で冷凍されたネズミと、人間用の食べ物が一緒に保管されているというおそるべき状態。アヤノさんは「爬虫類優先なんで、爬虫類のものの方が多いかな」と平然と説明した。

 100匹以上のペットたちを世話すると、毎日6〜7時間かかってしまうそう。アヤノさんは爬虫類の魅力を「表情が分かりやすい。人間と違って回りくどくない」と語り、「爬虫類LOVE」と締めくくった。


⇒【見逃し配信】You Tube見ながらHしちゃう♥カップル 僕たち…つきあってます!#10

AbemaTIMES

「かまいたち」をもっと詳しく

「かまいたち」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ