ウルトラマン新シリーズ『ウルトラマンZ』6.20放送開始 主人公はゼロの弟子

3月26日(木)19時30分 クランクイン!

 ウルトラマンのテレビシリーズ最新作『ウルトラマンZ』が6月20日より放送される。今作の主人公は、ウルトラマンゼロに憧れ、努力を重ねて「宇宙警備隊」の一員となった熱血ヒーロー・ウルトラマンゼット。キャストの平野宏周と宮野真守からコメントも到着した。 登場10周年を迎えたウルトラマンゼロの弟子・ウルトラマンゼットが主人公の本作は、対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」に所属する主人公、ナツカワハルキがウルトラマンゼットに変身して戦う熱血バトルストーリー。

 宇宙に飛び散った悪魔のカケラを悪用して次々に惑星を滅ぼす謎の存在に立ち向かうウルトラマンゼロとウルトラマンゼット。激戦の末、ウルトラマンゼットは1人で怪獣を追い、地球で若き熱血漢・ナツカワハルキと運命の出会いを果たす。ハルキは怪獣との戦いで命を落としたはずだったが、ウルトラマンゼットと一体化することで一命を取りとめ、正義のヒーローとして戦うことを決意する。

 主人公・ナツカワハルキを演じるのは、俳優の平野宏周。そして、ウルトラマンゼットの師匠・ウルトラマンゼロの声を、人気声優の宮野真守が担当する。

 平野は「子供の頃に憧れていたあの気持ちを忘れずに、自分も子供達に憧れられるような存在になるため頑張ります」とコメント。続けて、「対怪獣ロボット部隊ストレイジの活躍も見所ですし、子供だけでなく大人の方まで楽しんでいただけるような作品になっていると思います」とアピールした。

 宮野は「初めはヤンチャで、『戦う』と言う事の真意も、まだ理解できていなかったゼロは、失敗を重ねながらも成長し、『ヒーローとは』を知っていきました。そんなゼロが今回『師匠』になると聞いて、本当にびっくりしましたし、とっても感慨深いです」と、かつてはウルトラマンレオに師事したウルトラマンゼロの成長に親心をのぞかせた。

 『ウルトラマンZ』はテレビ東京系にて6月20日より毎週土曜9時放送。

クランクイン!

「ウルトラマン」をもっと詳しく

「ウルトラマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ