スーパーに並ぶ商品を舐めた男、「テロ容疑」で逮捕

3月26日(木)16時57分 女性自身

11日、Twitterに5秒間の非常に不快な動画が投稿された。



男が量販店の衛生用品売り場で、「コロナウイルスを怖がってるのは誰だ? その手で口を触るなよ」とうそぶき、棚に並んだデオドラント製品に舌をすべらせて一気に舐める様子が映っている。



NEW YORK POSTによると、この動画は430万回以上再生され、激しい怒りと批判のコメントが殺到。警察へも「早くこの男を見つけて逮捕しろ」という通報が相次いだという。



米ミズーリ州ウォレントン警察署によって、市内に住む26歳のコーディ・リー・フィスターであると特定されたこの男は、テロの脅威をもたらした罪で23日になって逮捕されたという。



現場となった市内のウォルマートは、棚にあった商品をすべて撤去し、廃棄したと公表。



フィスターが新型コロナウイルス陽性であったかどうかは公表されていないが、こういったウイルスをネタにした動画投稿が今増えてきているようだ。先週は米バージニア州の10代女性が食料品店で商品に向かって咳をしているところを自撮りし、SNSに投稿したとFOX NEWSは伝えている。

女性自身

「逮捕」をもっと詳しく

「逮捕」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ