グラビア卒業の安枝瞳に続け! 男を惑わすヒップで注目の美尻クイーン候補たち

3月26日(日)17時0分 メンズサイゾー

 4月27日発売の写真集『やっさん』(徳間書店)を最後に、約4年間のグラドル活動にピリオドを打つ安枝瞳(やすえだ・ひとみ/29)。このグラビア卒業は突然発表されたこともあり、多くのファンから動揺の声が上がっている。


 男心をくすぐる笑顔と、スリーサイズ上からB87・W61・H95(cm)のナイスボディでファンを魅了してきた彼女。特にボリューム満点の桃尻の人気は高く、「美尻クイーン」とも呼ばれる。「週刊プレイボーイ」(集英社)の『グラドル美尻番付2016』では、見事「東の横綱」に選ばれた。


 美尻を武器に大活躍していただけに、グラビア卒業を発表した安枝のTwitterにはファンから驚きのコメントが殺到。しかし本人は、「グラビアやめます!」と潔いツイートを繰り返し、女優や歌手活動に力を入れていくと語っている。それを受け、多くのファンは今後の活躍を期待し始めているようだ。


 そんな中、一部のグラビア好きの間で、「次世代の美尻クイーン」が話題になっている。


 巨乳や美脚などと並んで、グラビアの中で高い人気を誇るジャンルの美尻。それをウリにするグラドルは多く、代表格には100センチのヒップで「尻職人」と呼ばれる倉持由香(25)や、安枝と共に「二大・美尻クイーン」と称されたこともある戸田れい(H88/30)らが挙げられる。ベテラングラドルの吉木りさ(H88/29)や、すでにグラビアから卒業している「オシリーナ」こと秋山莉奈(H95/31)なども根強い人気だ。


 このところ注目度を上げているグラドルの中では、漫画誌のノーパングラビアで話題をさらった佐藤衣里子(H85/26)、「神ボディ」と称される松嶋えいみ(H86/24)などが美しいヒップの持ち主と評判だ。ふんわり系プリ尻の為近あんな(H88/24)や松岡里英(H94/23)らも、セクシーなバックショットでグラビア好きを魅了する。


 そんな中、見事な美ヒップで好評を博すグラドルが今野ゆい(26)だ。


 色白美肌でキュートなロリ顔の彼女のスリーサイズは上からB80・W56・H86(cm)で、パッと見はかなりスレンダーな印象。しかしお尻はプリンとしたボリューム感があり、多くのグラビア好きが「見ごたえ十分」と太鼓判を押す。


 山形県出身であることから、「さくらんぼ尻」とも呼ばれる今野のヒップ。本人もそれをチャームポイントに挙げており、Twitterではお尻が目を引くセクシーショットを頻繁に投稿している。この積極的な姿勢が評価され、ネット上では「次世代・美尻クイーン」などと呼ばれている。


 先月発売のイメージDVD『天使のヒップ』(イーネット・フロンティア)も、そのタイトル通り、お尻推しの内容でファンを喜ばせた今野。これまでリリースしたイメージ作品はいずれも名作ぞろいといわれ、今後の活躍が期待されるイツザイだ。


 安枝のグラビア卒業に困惑するファンも多いが、今野をはじめとする美尻クイーン候補たちが今後のグラビア界を盛り上げてくれることだろう。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「安枝瞳」をもっと詳しく

「安枝瞳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ