「飢死する人も」町山智浩氏が買い占めに警鐘

3月26日(木)10時23分 日刊スポーツ


映画評論家の町山智浩氏(57)が、東京都の小池百合子知事(67)が外出自粛を要請したことで、都内のスーパーなどで買い占めや買いだめが起きている状況を受け、「スーパーにおける買い占め禁止、高齢者、障害者、医療関係者限定の利用時間の設定もしないと、飢死する人も出てくるよ」と警鐘を鳴らした。
小池都知事は25日夜、都庁で会見を開き、新たに41人の新型コロナウイルスの感染者が発生したことを受けて、週末の不要不急の外出自粛を要請した。その後、都内の一部のスーパーでは買い占めの動きが見られたとの複数の情報がツイッター上に流れた。中には、スーパーの棚から食肉、豆腐などの食料品がなくなった模様や、行列を作る人々の模様を撮影した写真が投稿された。また一部のインターネットスーパーでもアクセスしにくい状況が発生している。
町山氏は26日、ツイッターを更新。「アメリカのスーパーは毎朝9時まで、それに特定の曜日を、お客さんを高齢者や障害者、医療関係者などに限定しています。日本でも今すぐにそうしてほしいです」と訴え、「スーパーにおける買い占め禁止、高齢者、障害者、医療関係者限定の利用時間の設定もしないと、飢死する人も出てくるよ」と危惧した。
また、歌手でタレントの中川翔子はツイッターで「買い占めやめよーぜ!!まじで」と呼びかけている。

日刊スポーツ

「新型コロナウイルス」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「新型コロナウイルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ