一光希さん「うれしい」ミスターキャンパス日本一

3月26日(木)13時37分 日刊スポーツ

グランプリを受賞した桜美林大の一光希さん(撮影・滝沢徹郎)

写真を拡大


全国のミスターキャンパスの中から日本一のミスターキャンパスを決めるコンテスト「MR OF MR CAMPUS CONTEST 2020 supported by メンズリゼ」が26日、都内で行われ、桜美林大学2年の一光希(はじめ・こうき)さん(20)がグランプリを受賞した。
ミスターリゼウォーク賞との2冠。
発表された瞬間はあまり表情を崩さず前に出て、グランプリのたすきをかけられるとはじめて笑顔をみせた。
MCを務めたノンスタイル井上裕介(40)から感想を問われると「すごくうれしいです。本当にありがとうございます」と喜びを表現し、今後について「今からすごく楽しみで、本当にわくわくしています」。グランプリを取れると思っていたかとの問いには「思っていました」ときっぱり。喜びを伝えたい人には「応援してくれたファンの皆様に。ファンの方、家族、友達が応援してくれた。そのおかげです」と話した。
授賞式後の囲み取材では「ダンスを4歳からしていて、将来的にはアーティストになりたい。アーティストになりたいって思ったのが三代目 J SOUL BROTHERSさんをみてから。あーいう人たちみたいになります!」と力強く宣言した。
グランプリにはテレビCM出演権、副賞で賞金50万円、メンズリゼのヒゲ脱毛10万円相当が贈られた。

日刊スポーツ

「日本一」をもっと詳しく

「日本一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ