西脇萌さん「震え止まらない」ミスキャンパス日本一

3月26日(木)13時38分 日刊スポーツ

グランプリを受賞した日本大学の西脇萌さん(撮影・滝沢徹郎)

写真を拡大


全国のミスキャンパスの中から日本一のミスキャンパスを決めるコンテストMISS OF MISS CAPMPUS QUEEN CONTEST 2020 supported by リゼクリニック」が26日、都内で行われ、日本大学2年の西脇萌さん(20)がグランプリを受賞した。
発表された瞬間、両手で顔を覆い、「信じられない」といった表情をみせ、両手でガッツポーズ。
MCを務めたノンスタイル井上裕介(40)から感想を問われると「本当にうれしいです」と笑顔をみせた。グランプリを報告したい人を問われ「応援してくださったみなさまと一番張り切ってドレスまで探してくれたお母さんに伝えたいと思います」。発表されるまでは「震えがとまらなくて…」とふり返り、「(他の)賞を何も取れなかったから、ちょっとやばいかなって思っていたんですけど、よかったです。安心して余計に震えが止まらないです」と話した。
授賞式後の囲み取材では「芸能界に入って、いつかはテレビに出て活躍していくことが夢です。堀田茜さんみたいにバラエティーも出てみたり、モデルもやってみたり、女優もやってみたり、なんでもやってみたい」と夢を語った。
グランプリにはリゼクリニックのテレビCM出演権、副賞で賞金50万円、リゼクリニック全身脱毛30万円相当が贈られた。

日刊スポーツ

「ミスキャンパス」をもっと詳しく

「ミスキャンパス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ