『ONE PIECE』ゾロ役・池内博之が104人と殺陣 実写化コマ撮り広告完成

3月26日(火)11時16分 オリコン

104人との殺陣に挑戦した“ゾロ”池内博之

写真を拡大

 昨年12月31日から放送が始まった人気漫画『ONE PIECE』のメンバーが登場するIndeedのCMシリーズ内で募集したアルバイト「ゾロ 斬られ役」を実写化したコマ撮り広告が完成し、あす27日から4日間、都内及び大阪の一部屋外ビジョンにて期間限定で掲出することが決定した。

 本コマ撮り広告は、2月5日から開始したCM「ゾロ 斬られ役」篇内で募集した“特別な仕事”の様子を撮影したグラフィックをつなぎ合わせた映像作品。“特別な仕事”は、Indeed上で「ゾロ 斬られ役」と検索すると、麦わらの一味の剣士・ゾロと戦い、必殺技で斬られる“斬られ役”のアルバイトに応募できるという企画。

 3月都内で開催された“特別な仕事”「ゾロ 斬られ役」には“採用“された104人が、ゾロ役の池内博之の繰り出す技を受けるという“斬られ役”のアルバイトとして参加した。“斬られ役”に採用された参加者からは「ONE PIECE の世界観にどっぷり浸かってしまいました。任侠映画を見て“斬られ役”の練習をしてきました!」、「CM がとてもおもしろくて、友達と仕事に応募しました。最高のバイトでした。」と、なかなか出会うことのできない“特別な仕事”に満足した様子だった。

 本屋外広告は、東京(新宿、渋谷、池袋)と大阪の大型ビジョンにて公開する。

オリコン

「広告」をもっと詳しく

「広告」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ