バックストリート・ボーイズ、10月に6年ぶり来日公演

3月26日(火)10時0分 オリコン

バックストリート・ボーイズ

写真を拡大

 米男性5人組ボーカルグループのバックストリート・ボーイズ(以下BSB)が、10月に来日公演を行うことが決定した。1月には通算9枚目のオリジナルアルバム『DNA』のプロモーション来日でファンイベントを行ったが、来日公演は2013年10月以来6年ぶりとなる。

 昨年4月、ブライアン・リトレル、AJマクリーン、ニック・カーター、ケヴィン・リチャードソン、ハウイー・Dのオリジナルメンバーで結成25周年を迎えたBSBは、全世界トータルセールス1億4000万枚、過去6度の来日公演(ドームツアー3度)通算動員数は70万人以上と絶大な人気を誇る。

 18年ぶりに全米アルバムチャートで初登場1位を獲得した最新作『DNA』を引っさげ、5月からは英ロンドンのO2アリーナ、米ロサンゼルスのステープルズ・センターといった2万人規模の会場を含むワールドツアーをスタート。その一環で、10月12・13日にさいたまスーパーアリーナ、10月16日に大阪城ホール公演を行うことが決定した。

 いずれの公演も10万円のプラチナスタンディング席(グッズ付き、専用入場口、物販優先レーン)から9500円のスタンド指定A席まで、7種類の券種が用意されている。4月1日午後3時から先行受付がスタート。

■『BACKSTREET BOYS DNA WORLD TOUR』
10月12日(土):埼玉・さいたまスーパーアリーナ
10月13日(日):埼玉・さいたまスーパーアリーナ
10月16日(水):大阪・大阪城ホール

オリコン

「DNA」をもっと詳しく

「DNA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ