『ルパパト』伊藤あさひ&結木滉星、Wレッドに特化した深堀り本発売

3月26日(火)18時30分 オリコン

『Wレッドが出来るまで 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レッドオンリーブック』(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映 (C)libre/2019

写真を拡大

 テレビ朝日系で放送された、スーパー戦隊シリーズ42作目『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』でファンを魅了した、ルパンレッド/夜野魁利(伊藤あさひ)とパトレン1号/朝加圭一郎(結木滉星)。この2人に焦点を絞った『Wレッドが出来るまで 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レッドオンリーブック 』(リブレ)が発売された。

 スーパー戦隊シリーズ42作目キャストとスタッフが仕掛ける、”犯行の全て”が1冊の本に。伊藤あさひ、結木滉星の撮りおろししグラビア、新録ロングインタビューに加えて、スーツアクターや脚本家、監督まで網羅し、Wレッドができるまでの過程と裏話でその魅力を徹底解析する。

 伊藤×結木の2万字超のロングインタビューでは、役柄に対する熱い思いや1年間以上役を通し、それ以外の場面でもお互いを見てきたことへの心情をたっぷり語ってもらった。硬派な撮り下ろしグラビアも多数収録。各媒体の許可をとり、彼らの過去インタビューから放映の1年間を通して当時のコメントを抜粋収録し、2人のリアルタイムのテンションも一緒に振り返ることができる。

 スーツアクターの浅井宏輔×高田将司のロングインタビューも掲載。スーツアクターとして「ルパンレッド」「パトレン1号」を作り上げる際の工夫や繊細な芝居パートへの思い入れに加え、お互いに対するリスペクトなども語られる。浅井、高田両氏のファンは必読。グラビアページもある。

 脚本家・香村純子氏、メイン監督・杉原輝昭氏、プロデューサー・宇都宮孝明氏ら主要スタッフのロングインタビューでは、それぞれの立場からの「ルパパト」および「Wレッド」への思い、そして成り立ちを聞く。最初の設定から撮影期間、放映期間、現場の熱を通して変わったもの、変わらなかったものが明らかになる。

オリコン

「伊藤あさひ」をもっと詳しく

「伊藤あさひ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ