西島秀俊『帰れま10』で完敗! 渡辺直美×フルポン村上は神がかりな活躍

3月26日(火)14時45分 Techinsight

渡辺直美と西島秀俊(画像は『渡辺直美 2019年3月15日付Instagram「今日は夫と一緒です #帰れま10」』のスクリーンショット)

写真を拡大

2夜連続SPドラマ『名探偵・明智小五郎』で主演する西島秀俊が自ら志願して、3月25日放送のテレビ朝日系バラエティ番組『帰れま10』に初挑戦した。ドラマチームの伊藤淳史、真飛聖、池田鉄洋に加え、西島がCMで共演していることから直接オファーした渡辺直美も参戦して“行列できる大人気うどん店の人気ベスト10”を予想する。

MCはタカアンドトシの2人が務め、芸人の村上健志(フルーツポンチ)とMr.シャチホコが盛り上げた。なかでもフルポン村上は今回のお店「つるとんたん」の常連客で「むらとんたん」と呼ばれているとうそぶく。

その村上はトシが予想する順番で「ヒントになるのは、女性人気でインスタ映え」と理由を説明して「明太子クリーム」を推し、「外したら芸能活動を謹慎します」と自信をのぞかせる。トシが「明太子クリーム」を選ぶと見事に「4位」でランクインして、共演者から称賛を浴び「むらとんたん」の面目を保った。

次に渡辺直美の順番となり、つるとんたんならではのメニューだろうと「カツカレーのおうどん」にこだわる。だが、フルポン村上は「大判きつね」をすすめるので渡辺もそちらを選んだ。

その「大判きつね」はなんと「1位」だった。これで3連続正解となり「ノーミスで10品正解して100万円チャレンジ」に向けテンションが上がる。

満を持して順番が回ってきたのが西島秀俊だ。彼は「3位狙い」とやる気を見せて真飛聖の推す「カルボナーラのおうどん」を選ぶが、まさかの「22位」で不正解となり「100万円チャレンジ」の夢は終わってしまう。

その後も西島が予想したメニューはことごとく外れる一方、渡辺や村上は的確なアドバイスとともに正解メニューを予想して他のメンバーを助けていた。

中盤でドラマキャストの倍賞美津子が助っ人として登場した時のことだ。彼女は「鍋焼きのおうどん」を選び「7位」と予想するが、フルポン村上は「32位」と言うではないか。

大女優に対して大胆な発言に共演者からブーイングが起きるも、「鍋焼きのおうどん」の順位が「32位」と発表されるとシーンと静まり返った。「うわ…」、「出た32位」、「なに! 怖いんだけど!」と声が漏れるなか、当の村上も動揺を隠せない様子だ。

終盤では全体に連敗が続きながら、ようやく「6位」を残すところまでこぎつけた。

ここにきて、こだわりの「カツカレーのおうどん」(5位)など全て正解してきた渡辺が「釜揚げおうどん」を選び「63位」と初めて外してしまう。次の西島はそれまで連敗しているが、ここでフィニッシュをキメて大逆転したいところだ。

彼は天ぷらにこだわっており「天ざるのおうどん」を選ぶも、これが「37位」で3連敗を喫してしまう。期待していた周囲は長時間に及ぶ過酷なロケの影響もあって「なんだよ?」「うそでしょ?」という声まで浴びせかけた。

ラストは渡辺と真飛の女性陣が「おろしよりは山かけ」とアドバイスして、伊藤淳史が選んだ「天山かけのおうどん」が「6位」でついに10品全問正解、全員で跳びあがって喜びを分かち合う。

そんななか、西島秀俊は悔しさを滲ませながら「次も出してください! 一回も当ててないんですよ!」とリベンジを望んでおり、再チャレンジする時が楽しみである。

ちなみに寡黙なイメージの西島秀俊だが、渡辺直美や伊藤淳史によると撮影現場ではお茶目で笑いが絶えずすぐに「吹いてしまう」という。池田鉄洋から「ヒドいです、大事なシーンで吹く」と明かされて、西島も「真面目なシーンとかダメで、可笑しくて…」と認めていた。

3月30日・31日よる9時から2夜連続で放送されるSPドラマ『名探偵・明智小五郎』では、そんな西島秀俊がギャップのある演技で楽しませてくれそうだ。

画像は『渡辺直美 2019年3月15日付Instagram「今日は夫と一緒です #帰れま10」』『池田鉄洋 TetsuhiroIkeda 2019年3月15日付Instagram「#帰れま10」』のスクリーンショット

Techinsight

「西島秀俊」をもっと詳しく

「西島秀俊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ