松井玲奈が押井守監督の新作『血ぃともだち』にゲスト出演 ファンが役柄に期待「ゲキカラぁ!!」

3月26日(火)20時0分 Techinsight

早見あかりと松井玲奈(画像は『【公式】女の機嫌の直し方 第3話は25時10分から放送! 2019年3月9日付Instagram「なんででわかってくれないの!?という女性、どうしてそんな機嫌わるいの??という男性、そんな男女のすれ違い、よくありませんか?」』のスクリーンショット)

写真を拡大

押井守監督による実写作品『血ぃともだち』は2月に『さぬき映画祭2019』で試写上映会が行われたが、それ以外ではまだ詳しく触れられていない。そんななか、3月30日(土)にNHK BS1でその制作現場に迫ったドキュメンタリー番組・BS1スペシャル『絶対監督主義〜シネマラボ 押井守たちの挑戦〜』が放送される。

『Production I.G』公式サイトが3月25日に伝えたところによると、『血ぃともだち』のスタッフ・キャストには「監督・押井守、脚本・山邑圭、音楽・川井憲次、製作・映画『血ぃともだち』製作委員会」とある。

さらに出演者には「唐田えりか、尾碕真花、天野菜月、日比美思、牧野仁菜、松井玲奈(ゲスト出演)、筧利夫」の名が並んでいるではないか。

『松井玲奈オフィシャルインフォメーション(rena_info)ツイッター』にて「押井守監督実写作品『血ぃともだち』ゲスト出演」とその情報を公開したところ、フォロワーから「マジか!」「え!? なになにどういうこと?」「ゲキカラぁ!!!」などの反響があった。

『Production I.G』のニュースに載っているキャストのカットで、松井玲奈らしきキャラクターが狂気じみた表情をしているのだ。

AKB48と姉妹グループが主演する学園ドラマ『マジすか学園』シリーズ(2010年より)で松井玲奈は「最強武闘派集団ラッパッパ(吹奏楽部)」四天王の1人「ゲキカラ」役を務めて、その怪演ぶりが話題となった。今回のゲスト出演でそれを思い浮かべたファンも少なくないようだ。

とはいえ『血ぃともだち』の全貌は明らかにされておらず、『さぬき映画祭2019』で試写会を観た人の感想には狂気じみた内容とは語られていない。

松井玲奈と言えば、日本テレビ系で3月16日より3週にわたり放送中の早見あかり主演ドラマ『女の機嫌の直し方』に出演しており、ウエディングドレス姿も披露している。

そんな彼女が『血ぃともだち』でいったいどのようなキャラクターを演じるのか期待されるが、まずはBS1スペシャル『絶対監督主義〜シネマラボ 押井守たちの挑戦〜』のオンエアを待ちたい。

画像は『【公式】女の機嫌の直し方 第3話は25時10分から放送! 2019年3月9日付Instagram「なんででわかってくれないの!?という女性、どうしてそんな機嫌わるいの??という男性、そんな男女のすれ違い、よくありませんか?」』のスクリーンショット

Techinsight

「押井守」をもっと詳しく

「押井守」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ