賀来賢人「筆が止まらない」と4コマ漫画を連日公開「このままだとなんらかの賞をとってしまう」 

3月26日(木)19時50分 Techinsight

4コマ漫画を次々に投稿している賀来賢人画伯

写真を拡大

俳優の賀来賢人が自身のインスタグラムに続々と4コマ漫画を投稿している。現時点で作品数は9本で、賀来も「このままだと4コマ漫画でインスタが埋め尽くされそう」と気にしているようだ。賀来が描く独特のキャラクターに「可愛い!」の声が殺到している。

過激な女性たちに振り回されたろくでもない男の実録半生を描いた、放送中のドラマ『死にたい夜にかぎって』(MBS/TBS)で主演している賀来賢人。インスタグラムでは各話の放送日にドラマのオフショットに「#死にたい夜にかぎって」のハッシュタグをつけて「みてください」「是非!!」などと呼びかけてきた。しかし23日にツイッターで「なるほど。インスタで4コマ漫画ができるのか。私の隠していた才能が、、とうとう、、、」とつぶやいた賀来は、堰を切ったかのように4コマ漫画を同日に6本インスタグラムに投稿した。


次のツイートでは「4コママンガの才能と筆が止まらない、、落ち着け。落ち着くんだ。このままだとなんらかの賞をとってしまう、、少しずつ、ルーティーンにしよう。」と冷静さを取り戻したのか、24日からは日に1本ずつの公開にとどめていて、26日までに1本目の「花見」から最新作の「インタビュー」まで計9本の作品が投稿されている。

賀来はまず紙に4コマ漫画を縦に描いているようで、それを4枚の写真に撮ってインスタグラムに投稿。1枚目ではタイトルと1コマ目が見られるので、次のコマへはページをめくるようにして進む仕組みになっている。4コマ漫画にはいつも同じと思われる、丸顔に大きな丸い目、小さな鼻と口、そして頭に三角の角のようなものがついているキャラクターが登場しているが、「可愛い」という声が圧倒的に多い。そのルックスから「キン肉マン」を連想する人や「久しぶりに見たこの子」「そのキャラを久しぶりにみれて嬉しいです」「このシリーズ大好き」と懐かしがる人も見受けられる。「個性大爆発」「絵が独特」「才能しか感じられません」と賀来ならではの作品だという感想もあるが、賀来の画力には「絵、上手ですね!」「ほどよい画力 笑」「へたくそだけどおもしろい!」と意見が分かれるようだ。


現在4月にスタートするTBS系日曜劇場『半沢直樹』の撮影で忙しい賀来賢人。23日投稿分にはその「はんざわなおき」や、賀来が主演して人気を博したドラマ『今日から俺は!!』の4コマ漫画もある。賀来の漫画の内容には「めちゃくちゃシュール‪w」「じわじわきます」「笑い過ぎて仕事ができない」などの他に「わにの次に四コマで有名になろうとしてる?」「100日後に死ぬんですか…?」など20日に100日目を迎えて話題のきくちゆうき氏作『100日後に死ぬワニ』に関するコメントも寄せられている。賀来賢人画伯の投稿はいつまで続くだろうか。

この投稿をInstagramで見る 賀来賢人(@kento_kaku)がシェアした投稿 - 2020年 3月月22日午後10時20分PDT

画像2〜4枚目は『賀来賢人 2020年3月23日付Instagram「花見」「はんざわなおき」、2020年3月3日付Instagram「死にたい夜にかぎって」』のスクリーンショット

Techinsight

「賀来賢人」をもっと詳しく

「賀来賢人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ