米スターバックス、新型コロナウイルス対策の第一線で働く人にコーヒーを無料で提供

3月26日(木)15時56分 tvgroove

スターバックススターバックスに関する投稿(ツイッターより)

世界的大手のコーヒーチェーン、スターバックスが、新型コロナウイルスの流行を阻止する人のために無料でコーヒーを提供することを約束した。米People紙が報じている。

同社は水曜日に「front-line responders to the COVID-19 outbreak(コロナウイルス発生に対して第一線で活動するレスポンダー)」と名乗った顧客に対し、無料のコーヒーを提供することを発表。5月3日まで12オンスの淹れたてコーヒーを無料で受け取ることができるという。新型コロナウイルス対策の第一線で働いている人にとって、嬉しいニュースとなった。

スターバックスのCEOであるケビン・ジョンソン氏は日曜日に「新型コロナウイルスの発生を緩和させる人々をサポートするために働いているコーヒーチェーン従業員から刺激を受けている」とコメント。さらに「私は一緒にこの課題を克服できると思っています」と公開書簡で述べた。

スターバックスのある店舗ではERで働く顧客に思いやりのメッセージをプレゼント↓

スターバックス財団は、今回の無料のドリンクに加え、ヘルスケア業界を支援することを目的としている組織に50万ドルを寄付している。また、先日、アメリカとカナダのスターバックスが店舗を持ち帰り専用し、椅子が撤去されている写真が話題となった。

tvgroove

「新型コロナ」をもっと詳しく

「新型コロナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ