トニー賞授賞式、新型コロナウイルスの影響で延期へ

3月26日(木)15時4分 tvgroove

トニー賞授賞式(2019年)よりトニー賞授賞式(2019年)より

ニューヨークのブロードウェーで上演された演劇作品に対して与えられる賞、トニー賞の授賞式が新型コロナウイルスの影響によって延期することが決定した。

授賞式を後援するThe American Theatre Wingは、現地時間25日水曜日、第74回トニー賞授賞式を無期限に延長することを発表した。同授賞式は当初、6月7日にニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールからCBSで生放送される予定だった。

しかし、新型コロナウイルスのパンデミックの影響により、ブロードウェイシアターは3月12日から閉鎖されている状況で、さらには新型コロナウイルスの感染者が増加しているため、今回の決断は最善だったのかもしれない。

The American Theatre Wingは「ブロードウェイコミュニティ、アーティスト、ファンの健康と安全は私たちにとって最も重要です。ブロードウェイが再びオープンしたら、新しい日付と追加情報を発表します。安全なときにブロードウェイと業界を祝福することを楽しみにしています」と声明を発表した。

昨年のトニー賞授賞式では、人気トーク番組「The Late Late Show with James Corden」のホストを務めるジェームズ・コーデンがオープニングを務めた。迫力あり、ユニークさありの圧巻のステージで会場を盛り上げていた。

James Corden's Electrifying 2019 Tony Awards Opening Number Salutes The Magic Of Live Broadway

tvgroove

「新型コロナ」をもっと詳しく

「新型コロナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ