新型コロナの初期症状? 藤浪選手やNBA選手が“嗅覚・味覚異常”訴え

3月27日(金)18時0分 AbemaTIMES

 プロ野球・阪神タイガースの藤浪晋太郎選手が26日、新型コロナウイルスに感染していることがわかった。藤浪選手は感染の“初期症状”を口にしていた。

【映像】藤浪選手らが口にした“初期症状”

 2日続けて「ワインの匂い、コーヒーの匂いがしない」という嗅覚の異常を感じ、耳鼻咽喉科と内科を受診した藤浪選手。2度目の耳鼻咽喉科の受診でPCR検査を受けることになり、26日深夜に陽性反応が出たことが判明した。

 PCR検査の段階では、藤浪選手に倦怠感・発熱・咳の症状はなかったという。また、藤浪選手と3月14日に食事し、「味覚障害」に似た症状を申し出ていた長坂拳弥選手と伊藤隼太選手も陽性反応が出たことが新たに分かった。

 藤浪選手などが訴えた嗅覚や味覚の異変。同じような初期症状はほかの国でも確認されている。アメリカプロバスケットボール(NBA)で初めて感染が確認されたルディ・ゴベール選手も23日、自らが感じた症状についてTwitterで「嗅覚と味覚を失うことが1つの症状なのは間違いない。この4日間、一切嗅覚がなくなった。ほかにも同じような症状の人はいますか?」と発信していた。

 日本国内で感染が確認されてから約2カ月。これまで厚生労働省が外出を控える基準として示していたのは、「発熱やせき」などのかぜ症状があった場合だ。しかし、藤浪選手をはじめ一部の感染者が「嗅覚・味覚の異変」を訴えたことで、新たな初期症状の疑いとして広まりつつある。

 ネット上では、「今回は一流選手だから一般の人が知ることになったけど、本来は厚労省がとっくに周知してなきゃいけないこと」「味覚・嗅覚異常だけで検査希望が増えたらどうしたものか。こういうのはあっという間に国中に情報が拡散しちゃうから、厚労省として早めに指針を出して欲しい」と、厚労省が周知すべき情報だという声が相次いでいる。
AbemaTV/『けやきヒルズ』より)
 

映像:自宅中継で考える在宅勤務【学校休みの君へ】

AbemaTIMES

「新型コロナ」をもっと詳しく

「新型コロナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ