有吉も指摘…田中みな実、早朝から“生まれたままの姿で家事”発言に見る闇

3月27日(金)10時0分 アサ芸Biz

田中みな実

写真を拡大

 フリーアナウンサーの田中みな実が、3月24日に放送された朝の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演し、“衝撃告白”したことが話題になっている。

 軽部真一アナとの1対1のインタビューコーナーに登場した田中は、大ヒット中の写真集について「いつ見られても大丈夫な状態にしてるの?」と問われると、“たまに生まれたままの姿で家事をしてることもあると”仰天告白。「ボディクリーム塗ってなじませている間にパジャマ着ちゃうと、パジャマべたべたになっちゃうから。水がはねないように、食器を洗ったりとか洗濯物干したりとか」とあっけらかんと笑った。

 この発言を聞いた男性視聴者から、ネット上で「想像するとたまらないな。そのままのエプロン姿にも期待したい」「彼氏がいるんならマジで羨ましいわ」「もはや艶ビデオの世界だな。さすが田中みな実、男の琴線をよく理解している」など、歓喜の声が上がったのだが、一方で「この人、朝からなに言ってんの。男に媚びる感じが本当にあざとい」「ボディを売りにしているけど、そんなもん数年で衰えていくのに」「この人のこういうところが嫌い。完全に男ウケ狙ってる」といった、辛辣な声も上がっている。

「田中は過去に、有吉弘行から『目の奥が死んでいる』と言われたことがあり、同性の女優・夏菜からも『みな実さんは目の奥が据わっていて、何考えているのか分からない』と指摘されている。今回の過激発言はもちろんファンへのリップサービスの面もあるでしょうが、朝の番組で場の空気も読まずに言ってしてしまうあたりに“闇”を感じた視聴者も多かったのでは」

 ある意味、突き抜けているとも言えるが…。

(ケン高田)

アサ芸Biz

「たま」をもっと詳しく

「たま」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ