「地獄に堕ちる」「選手つれてこい」…女子アナたちの放送NG語録を一挙出し!

3月27日(火)5時58分 アサ芸プラス

 知性あふれる美貌で番組に華を添える女子アナたち。舞台裏ではついつい激辛ホンネや艶ネタを周囲にアナウンスしてしまうようで…。

「アンタ、地獄に堕ちるわよ!」

 プライベートの酒席でこんなセリフを口にしたと言われるのが、テレビ朝日の弘中綾香アナ(27)だ。月曜深夜放送の「激レアさんを連れてきた。」では毒舌キャラとしてブレイク。ともに進行役を務めるオードリー・若林正恭(39)に美人女優との交際が発覚した際には、オクテで通っていた若林を指して、「世間を欺いていたウソつきです!」と痛烈に批判して注目を集めた。ファンも驚く弘中アナの変貌ぶりについて、

「構成作家が考えていると思われがちなんですが、実は彼女自身で考えてしゃべっているんですよ」

 と証言するのはテレビ関係者。続けて知られざる素顔を明かす。

「弘中ちゃんはプライベートでも他人に臆せずズバズバ言ううえ、極端な“女王様体質”。最近は六本木の夜の街に若手イケメン社員たちを引き連れ『弘中会』をたびたび開催しているそうです」

 冒頭の「地獄発言」もこの弘中会で飛び出したそうで…。

「会の参加者いわく、彼女はずっと細木数子さんのようなキャラで口調もソックリらしい。この前は不貞をしていると告白した後輩に『アンタ、地獄に──』と細木さんの決め台詞をそのままパクッて、大ウケだったようです」(前出・テレビ関係者)

 さらに「暴走中の女子アナ」として名前があがるのは日本テレビの徳島えりかアナ(29)。2月に放送された「踊る!さんま御殿!!」に出演した際、テレビ石川の馬場ももこアナ(26)から、「野球選手とつきあっているんですよね」と言われたエピソードを披露したうえで、「つきあってねえし!」と口汚い言葉で猛否定して、スタジオの笑いを誘ったが…。

「スタッフの間では、徳島アナに『野球選手とつきあっているんですよね?』と振るのがお決まりに。彼女も『つきあってねえんだっつーの!』『何ならつきあえる野球選手連れてこいよ!』と男勝りのリアクションで周囲を和ませていますよ」(前出・テレビ関係者)

 3月27日発売の「週刊アサヒ芸能」では、二人のほかにも、人気女子アナのトークバラエティでは放送されないオフレコ発言を特集している。

アサ芸プラス

「女子アナ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「女子アナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ