『リングフィット アドベンチャー』に「アマガミ」森島はるかや「ハヤテのごとく!」桂ヒナギクを演じた声優・伊藤静さんのボイスが追加。無料アプデが配信開始

3月27日(金)5時3分 電ファミニコゲーマー

 任天堂は3月26日(木)夜に電撃配信された番組「Nintendo Direct mini 2020.3.26」内にて、『リングフィット アドベンチャー』の無料アップデートを発表した。同日より更新データ「Ver.1.2.0」の配信が開始されている。

 今回配信される無料アップデートでは、リズムゲームの感覚で専用コントローラ「リングコン」を押したり、引っ張ったり、回したりして遊べる新ゲームモード「リズムゲーム」が追加される。本作の楽曲をはじめ、『スーパーマリオ オデッセイ』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『スプラトゥーン2』など、そのほか任天堂タイトルの楽曲を含む全17曲をプレイ可能だ。

 それぞれの楽曲には「初級」と「上級」の難易度があるほか、リングコンと身体の使い方が異なる「うで+あし」「おなか+あし」の2種類のモードを搭載。「うで+あし」モードを「上級」でクリアするとさらに難易度の高い譜面にチャレンジできるようになるという。もちろん、自分のベストスコアはフレンドや世界のプレイヤーと比較してリズム感の良さを競うこともできる。

(画像は任天堂公式サイト トピックスより)
(画像は任天堂公式サイト トピックスより)

 また、「アドベンチャー」モードで冒険を共にする相棒「リング」の声が変更できるようになった。これまで「リング」のボイスを担当してきた新祐樹さんの声に加え、『アマガミ』の「森島はるか」役や、『ハヤテのごとく!』の「桂ヒナギク」役などの作品で知られる伊藤静さんによる女性ボイスが追加されている。また、ボイスの対応言語も10種類に拡大された。

 このほか、「アドベンチャー」モードでは、バトルをせずに様々なコースを駆け抜けるお手軽モード「ジョギング」、フィットスキルとミニゲームを自由に組み合わせて運動を楽しめる「カスタム」における作成可能なメニュー数、豆知識を見返せる「いつでも豆知識」、敵のHPが0になって倒した後もそのまま運動を続けられる設定などが追加されている。

(画像は任天堂公式サイト トピックスより)
(画像は任天堂公式サイト トピックスより)

 すでに無料アップデートは配信開始されているため、『リングフィット アドベンチャー』を引き続き楽しんでいる人もそうでない人も、興味があればさまざまな新要素を試し見ると良いだろう。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「リング」をもっと詳しく

「リング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ