『あつまれ どうぶつの森』4月下旬に「アースデー」イベントを追加する無料アップデートが配信決定。「イースター」の紹介も

3月27日(金)3時41分 電ファミニコゲーマー

 任天堂は3月26日(木)夜、Nintendo Switch用ソフトに関する最新情報を発信する番組「Nintendo Direct mini 2020.3.26」のなかで、『あつまれ どうぶつの森』の無料アップデートで楽しめる「イースター」のイベントを紹介した。

 更新データをダウンロードすることで、4月1日(水)から4月12日(日)までの間、イースターバニーの「ぴょんたろう」が島を訪れるようになる。「ぴょんたろう」が島を訪れた際には島のあちこちに「イースターエッグ」が隠され、発見したイースターエッグを渡せばアイテムや家具を制作する「DIY」で季節限定の家具を作ることができる。

(画像は任天堂公式サイト トピックスより)
(画像は任天堂公式サイト トピックスより)

 また、4月下旬にはナマケモノの「レイジ」が島を訪れる「アースデー」イベントを追加する無料アップデートを予定。今後もさまざまなイベントや要素を追加するアップデートを実施していくと発表している。最新情報については『どうぶつの森』シリーズ公式Twitterアカウントをチェックしてみてほしい。

 なお、「Nintendo Direct mini 2020.3.26」で発表された発売日などの情報は、新型コロナウイルスの影響により今後変更が生じる可能性がある。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「イースター」をもっと詳しく

「イースター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ