新田真剣佑「目撃情報」で一時パニック 竹下通りにいた?事務所に聞いた

3月27日(水)16時41分 J-CASTニュース

3月26日の竹下通りの様子(読者提供)

写真を拡大

東京都渋谷区の原宿・竹下通りが2019年3月26日、一時パニックとなった。春休み期間中で学生が多く詰めかけたのに加え、人気俳優・新田真剣佑さんの目撃情報が流れたためだ。



しかし、新田さんの所属事務所は取材に「原宿にいた事実はありません」と答えた。

「亡くなる方まで出てきそうな勢い」




「竹下通りに真剣佑 普通に押されて死ぬ」「竹下通りめっちゃ人多いしきゃーきゃー言うやんと思ったら真剣佑くんいた」——。ツイッターではこの日、新田さんを目撃したとする情報が飛び交う。



まとめサイトでも「【目撃情報】竹下通りに真剣佑!?」「竹下通り『芸能人いる』の噂で大混雑 真剣佑との情報」などと取り上げられ、情報は広く拡散された。噂も手伝ってか、竹下通りは歩くのが困難なほど人が詰めかけた。



人気ユーチューバーのしなこさんも同日、竹下通りの様子を「真剣佑さんがいるとか噂がながれたり人が1人倒れてしまったりで大渋滞してました」とインスタグラムで報告。自身が関わる竹下通りのスイーツ店では、人が多すぎるため一時閉店し、「けが人や下手したら亡くなる方まで出てきそうな勢いです。本当に怖いです」と危機感をあらわにした。



だが、当の本人は同日のブログで目撃情報を否定。所属事務所も27日、J-CASTニュースの取材に「本人のファンサイト記載の通り原宿にいた事実はありません」と回答した。



竹下通りでの騒動をめぐっては、18年3月にも人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さんの目撃情報がSNSで流れ、騒然となったが、本人がブログで否定した。

J-CASTニュース

「竹下通り」をもっと詳しく

「竹下通り」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ