Nizi Project、ついに今夜3月27日(金) 22時〜 パート1の最終回! 韓国行きの切符を手にするのは一体だれ?

3月27日(金)15時57分 KPOP monster

「Nizi Project」「Nizi Project」

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ、株式会社JYP Entertainment(以下、JYP)の共同事業である「Nizi Project」(読み:ニジプロジェクト)のオーディション番組が、3月27日(金) 22時、ついにパート1の最終回を迎える

2019年2月、記者会見にて総合プロデューサーであるJ.Y. Park (パク・ジニョン)氏より発表された「Nizi Project」。

「Nizi Project」はJ.Y. Park氏が描く企業ビジョン “JYP 2.0”(※) のテーマの一つである「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」に基づいたもので、“虹” のようにメンバーそれぞれの個性が様々な色を放つようなガールズグループを発掘・育成し、世に輩出することを目的としたオーディション・プロジェクトである。

「Nizi Project」によるグローバル・オーディションが、2019年7月から8月にかけて、日本国内8都市、ハワイ、LAを含めた全10箇所、国籍不問で開催されており、同年9月には1万人を超える応募者の中から26名を選抜、選抜メンバーを東京に集め4泊5日の合宿トレーニングも行われていた。

このオーディションの様子や26名が参加した合宿トレーニングに密着した番組「Nizi Project」が、オンライン動画配信サービス Huluにて毎週金曜22時、1話ずつエピソード追加される形で配信されてきたが、本日27ン日いよいよ最終エピソードの10話が配信となる。

参加総数1万人超え。その中から選ばれし26人で臨んだ4泊5日の東京サバイバル合宿では、「ダンス評価」「ボーカル評価」「スター性評価」「SHOWCASE(グループ・パフォーマンス)」が行われ、メインとなる「SHOWCASE」に向けた “48時間” のトレーニングには韓国のトレーナーたちも来日。JYP流の本格的なトレーニングを彷彿させるカリキュラムになっていた。

与えられた時間は “48時間” と限りある中で、厳しさを増すトレーニング。その壮絶な2日間だからこそ、各グループ毎のヒューマンドラマがいろいろと生まれたようだ。

そして、参加者たちの運命を決める「SHOWCASE」。参加者たちを応援しに、特別審査員としてTWICEモモ&サナが駆け付けサプライズ登場すると、オーディション会場は一気にヒートアップ。憧れのTWICEを目の前に、歓喜の叫び声が上がり、中には感極まって泣き出す参加者も。

J.Y. Park (パク・ジニョン)氏とTWICE モモ&サナが見守る中、各グループ緊張の面持ちでステージへ。「Nizi Project」パート1を締め括る「SHOWCASE」パフォーマンスは勿論だが、韓国合宿に行くメンバー発表も控え、最後まで目が離せそうにない。

更に3/28(土) AM0:00以降、パート1終了を記念して各音楽サブスクリプションサービス・サイトで「Nizi Project Part 1」と題したプレイリストも公開されるという。

「Nizi Project Part 1」プレイリストを聴いて、思い出に浸ってみては如何だろうか?

果たして、韓国行きの切符を手にするのは一体誰なのだろうか。オーディション番組「Nizi Project」パート1最終回は見逃せない。

【Hulu配信スケジュール】

※スケジュールは変更になる場合がございます。

「Nizi Project」1話〜9話 配信中
3月27日(金) 22:00〜 パート1最終エピソード配信(全10話)

詳細は「Nizi Project」番組公式サイトでご確認ください。
[「Nizi Project」番組公式サイト]https://niziproject.com
[Hulu「Nizi Project」作品ページ]https://www.hulu.jp/nizi-project

【YouTube公開スケジュール】

※スケジュールは変更になる場合がございます。

KPOP monster

「パート」をもっと詳しく

「パート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ